岩手県沿岸部のこどもたちへのちいさなちいさな支援活動

おばちゃんのきもちプロジェクト Studio*Rocco

第5便に行ってきました。

三陸のこどもたちと夏まつりを!!

千葉のおっちゃんです。

ご報告遅くなりましてすみません。

6月17日夜から第5便、山田町に向けて行ってきました。

今回もみなさんから沢山の物資を支援していただき、ありがとうございました。

今まで届けた中で一番の荷物の量になり、出発寸前まで荷造り積み込みでテンヤワンヤとなりました。

今回お届けできた場所は、下記16箇所です。 17箇所の誤りでした。(6/27訂正)

【宮古市】 崎山小学校

【山田町】 大沢保育園、豊間根保育園、山田幼稚園、山田中央保育園、織笠保育園、船越保育園、大浦保育園、第一保育所、山田町役場(サッカー少年団)

【大槌町】 赤浜小学校、赤浜児童館、赤浜3丁目、安渡小学校、城山公園体育館、大槌高校

【釜石市】 栗林小学校

山田町は瓦礫がかなり片付き仮設住宅に移る方も増え、復興に向けまちづくりを考えられる状態になってきたのかなと思えるほど進んでいました。ただ、これは私の感じた限りで実際には問題は山積みのようです。

山田町の豊間根議員さんに会うことができ、お話も伺うことができました。

小さい子供がいる若い家庭の町外への流出が多く、将来の山田町のことを考えると不安が沢山あると言っておられました。

気温が高くなったせいもあり、瓦礫などが集めてある場所の近くはとても臭いが酷い状態です。

今回、山田中央保育園、第一保育所と初めて行くことが出来ました。毎回そうなのですが、先生方から本当に感謝していただけます。子供たちからは笑顔が戻ってきましたが、スーパーのビニール袋にコップや着替えの服を入れ、朝登園してくる姿を見るととても悲しい気持ちになっていたそうです。

手作りのバックを渡したときの先生方の笑顔を、涙を見て、私も涙が止まらなくなります。みなさんの気持ち本当にありがとうございます。

 

大槌町はまだかなりひどい状態です。今回はじめに行った赤浜地区の辺りは、瓦礫もまだほとんど片付いてないため匂いも酷く警察の方たちが瓦礫をどかしながら行方不明者たちを捜索していました。学校や保育園、幼稚園も多く流されてしまっています。

高台に建つ公共の建物も少なく仮設住宅も建てるところが少ない状態で、町長さんを始め、沢山の議員、役場の方が亡くなっていて思うように復興が進んでいないようでした。山田町と比べると2ヶ月は遅れているかなと感じました。

次回もまた山田町、そして大槌町とみなさんの気持ちをお届けしたいと思っています。

今後もまた、よろしくお願い致します。

子供たちへ笑顔を!!

 

 

 

 

 

 

[`yahoo` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

書いたひと:千葉のおっちゃん 2011年6月25日 23:50 | Comments (8)

第5便に行ってきました。へのコメント

  1. みっちみち - 2011年6月26日 @ 11:58

    直接のお届けお疲れさまでした。お世話になりありがとうございます。
    現地に行ったかたならではのお話を読ませていただいて、色々と思うところがありました。
    このプロジェクトに出会えたことに感謝しています。

  2. Tom - 2011年6月26日 @ 18:04

    いつも、遠い道のりを私たちの気持ちを届けて頂き、感謝の気持ちでいっぱいです。
    スーパーの袋に〜というお話、胸が締め付けられました。
    おかあさんの作ってくれた袋が一番でしょうが、
    おばちゃんの気持ちのこもった袋でかわいい笑顔が増えたらと思います。

  3. カズコ - 2011年6月26日 @ 18:25

    千葉のおっちゃんへ

    暑い中、16ヶ所へお届けありがとうございました。
    宮古市内は最近、かなり車が多く、渋滞もしょっちゅうと実家の母が言ってました。

    大変だったでしょうね。本当にありがとうございます。宮古から釜石は津波の前はすごくきれいな海岸線でした。
    きれいな海岸線を生きてるうちにもう一度!三陸海岸を愛するみんなの願いがきっと、神様に届くと思います。
    これからも子供達のグッズ等々でお手伝いさせてくださいね。宮古、豊間根、山田、大槌、釜石をよろしくお願いします(カズコ)

  4. 千葉のおっちゃん - 2011年6月27日 @ 14:52

    >みっちみちさん
    いつもありがとうございます。
    文章が上手ではなく、伝えきれないことが多々あり申し訳ありません。
    写真も撮ってup出来れば良いのですが、現地の雰囲気上、中々撮れません。
    これからもご協力よろしくお願い致します。

    >Tomさん
    今回もありがとうございます。
    訪問するたびに、良い情報も見聞き、逆に現実も知ります。
    その中で、手作りのバックには本当にみなさんから感謝をされます。
    支援物資の中でもこんなに心の篭ったものは初めてだと言われます。
    私からはこのプロジェクトに参加していただいたみなさんに、只々頭が下がる思いです。
    是非、これからも力を貸して下さる様、よろしくお願い致します。

    >カズコさん
    今回は100日法要と重なり、渋滞がすごかったです。山田町や大槌町の方からも
    買い物をするには宮古まで行かないと出来ませんのでやはり車の量は多いです。
    今回は私の現地訪問が4回目となり、景色を眺める余裕が少し出来ました。
    津波の後でも、景色は本当に綺麗です。穏やかな海、きれいな山の緑、透き通るような空。震災前はもっと綺麗なところなのだろうと想像できました。
    きっと、またきれいな海岸線に蘇る筈だと私も願ってます。
    本当にご協力ありがとうございます。これからもよろしくお願い致します。

  5. - 2011年6月28日 @ 09:17

    ありがとうございます。
    お忙しい中、このように報告して下さる事に感謝しています。

  6. 千葉のおっちゃん - 2011年6月28日 @ 19:51

    >鼎さん
    こちらこそありがとうございます。
    もっと詳細に書けたら良いのですけど・・・
    文章力がなくてすみません。
    支援物資を送っていただくことにとても感謝しています。
    これからもよろしくお願い致します。

  7. haineko - 2011年6月28日 @ 22:02

    こんにちは。
    シャメでいいので、是非現地の子供達の写真も載せてください。
    宜しくお願いします。

  8. 千葉のおっちゃん - 2011年6月28日 @ 23:19

    >hainekoさん
    こんばんは。
    なるべく写真は撮りたいと思っているのですが、私たちの行ける日程が土、日曜日になってしまい、子供たちと会うことが出来ません。
    なるべく、そのような機会があれば写真を撮りこちらに載せたいと思います。
    よろしくお願い致します。

ご意見ご感想をどうぞ





Trackback URL

↑ページTOPへ