岩手県沿岸部のこどもたちへのちいさなちいさな支援活動

おばちゃんのきもちプロジェクト Studio*Rocco

レッスンバッグ、エプロンなど11月の受け入れ期間

三陸のこどもたちと夏まつりを!!

いつも「おばちゃんのきもちプロジェクト」にご理解とご協力をいただきありがとうございます。

第9便のご報告が完了していませんが、来月の受け入れ期間をご案内いたします。

 

お預かりするご支援品は大切に保管し、必要な場所に発送もしくは直接お届けいたします。
今回よりエプロン便のエプロンも同時にお預かりさせていただきますので、何卒ご協力くださいますようにお願いいたします。
(エプロン便のお申し出フォームをリリースしました。詳しくは「エプロン便」ご協力のお願いをご覧ください。)
下記をお読みの上お送りいただければ幸いです。

 

【11月の受け入れ期間】

11月15日(火) ~ 11月17日(木)

時間指定が可能な場合は、午後12時~14時指定でお願いします。
事前のお申し出(エントリー)は必要ありません。(エプロン便は必要)
郵便やメール便でお送りくださる場合は、受け入れ期間を大体の目安としてください。

 

【お預かりできるもの】

  • レッスンバッグ(手作り歓迎)
    文房具のお預かりは終了としますが、ご用意がある方はお送りください。

  • 保育園セット(手作り歓迎)
    着替え入れ、上履き入れ、コップ袋、持ち手つきプラコップ、メッセージカード

  • ループ付きタオル(手作り歓迎)

  • ハンカチ、マスク(手作り歓迎)

  • エコバッグ(手作り歓迎)
    田野畑村仮設住宅などで不足しています。

  • クレヨン (12色、16色限定)

  • おりがみ

  • B5判、B4判おえかきちょう

  • エプロン便のエプロン(手作り大歓迎) 

 

【ご支援品に関するお願いとご注意】

  • 各ご支援品にはぜひおきもちを託したメッセージカードを添えてください。
  • 保育園セットには他のものは含めないでください。(こちらで1点1点検品し取り除かせていただきます。)
  • すべて新品か未使用品とします。(きれいであれば記名があるものは可)
  • 支援品の品目は上記でご案内したもののみに限らせていただきます。ご不明な場合はこの記事のコメント欄からお問合わせください。

 

【おことわり】

  • 上記に反するものをお送りいただいた場合は、大変申し訳ございませんが被災地には贈らず処分させていただきます。
  • 物品購入にかかる費用、お送りいただく配送費はご支援くださる方のご負担となります。ご了承ください。
  • お電話でのお問合わせはご遠慮ください。(コメントをご利用くださいね)
  • 寄付金の同梱は大変嬉しい気持ちはありますが、固くお断りいたします。
    (もしお手間でなければ代わりにメッセージを入れてください。励みになります!)

 

【ご支援品贈り先】

岩手県内学校、保育園、幼稚園など各所(支援品の量や内容によって振り分けます。)

 

【ご支援品送付先】

〒299-3267
千葉県山武郡大網白里町清名幸谷67-1
オフィス小枝
0475-72-1699

 

何卒ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

 


書いたひと:Rocco 2011年10月31日 13:54 | Comments (2)

レッスンバッグ、エプロンなど11月の受け入れ期間へのコメント

  1. くれよんおばちゃん@豪州 - 2011年11月15日 @ 17:19

    Rocco様
    レッスンバッグに関しては連絡不要とのことでしたが、今回から「是非メッセージカードを添えて下さい」との一文が加わっていたので、コメントさせて頂きます。
    海外在住の為にいつもそっけなくネットショップから品物を送るだけですみません。
    今回もクレヨンを手配しました。17日の12時から14時に配送予定です。
    クリスマス便もできたらここから何か送りたいと思っていましたが、そうしてしまうと日時の指定が不可能であることと、送料分もプレゼント代に使う方がいいように思うので、やはりネット経由で手配することになると思います。
    手書きのメッセージは送れませんが、たくさんの子供達が笑顔になるように心から願っています。
    そして、これだけの輪が広がっても、いつも丁寧に活動の計画を立て、運営して、報告して下さるRocco様、直接配達して現地の声を聞いて来て下さるおっちゃん様にも感謝しています。
    長文失礼しました。

  2. Rocco - 2011年11月15日 @ 19:47

    > くれよんおばちゃん@豪州さま

    お世話になります。
    こうして皆さんに支えていただいているからこそ続けられている活動です^^
    ありがとうございます。
    クレヨンは大槌町、釜石市のこどもたちに届けさせていただく予定です。
    大切にお預かりしますね。

ご意見ご感想をどうぞ





Trackback URL

↑ページTOPへ