岩手県沿岸部のこどもたちへのちいさなちいさな支援活動

おばちゃんのきもちプロジェクト Studio*Rocco

2011最終便【冬服バッグ第3弾】ご報告1

いつもプロジェクトへのご理解とご協力をありがとうございます。

先ほど「冬服バッグ第3弾」のお申し出を締め切らせていただきました。
この度もたくさんのご支援をありがとうございました!

冬服バッグ第3弾は24名の方々からリクエストの33セット分を超えるご支援をいただけることになりました。
既に受け入れも開始しており、いくつもの心のこもったバッグをお預かりしています。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

2011最終便は山田町第二保育所からのリクエスト分のみを募集しましたが、単品をたくさんご支援いただけましたので現在急募中のニット帽などと合わせて田野畑村仮設住宅、陸前高田市仮設住宅にも贈らせていただきますことをご了承ください。

 

第10便(冬服バッグ便)、第11便(クリスマス便)へ感謝のメッセージをたくさんいただいていますが、まずは最終便の発送を優先します。
22日以降にご紹介しますのでしばらくお待ちくださいね。

 

昨夜、仕事関係の忘年会に出席してきました。
私がこの活動を始めてすぐにご協力くださった企業の忘年会でした。
その席で
「もう復興は進んでいるんでしょう?」
といろいろな方から聞かれました。
驚きました。

私が知る限りのことをお伝えすると、逆に聞いてきた方が驚いていました。
「だってぜんぜん(TVで)報道されないから!」
と。

日頃あまりテレビを見ない私にはその変化がわかりませんでしたが、普通に暮らしているひとたちがそう錯覚してしまうような状況にあるのだと知りました。

「おばちゃんのきもち」を支えてくださっている方々は理解されていると思いますが、被災地の「復興」はまだまだ先です。
復旧さえままならない状態です。
「あたたかく眠りたい」というごく普通のことが叶えられない状態です。

声を上げ続けなければなりません。
思いを贈り続けなければなりません。
多くのことはできないけれど、自分が今できることをずっと続けて行きます。

引き続きの応援をどうぞよろしくお願いいたします。

 

 


書いたひと:Rocco 2011年12月18日 01:04 | Comments (2)

2011最終便【冬服バッグ第3弾】ご報告1へのコメント

  1. めーさん - 2011年12月20日 @ 16:58

    ごめんなさい!!
    送付の締め切りを勘違いしてました。。。
    明日の午前着では。。遅いですよね。。。
    どうしよう〜〜

    いちかばちかで、送ってみましょうか?
    それか次の募集まで持っておいた方が良いでしょうか。
    すみません。。。今頃気がついて。
    反省です。。。ToT

  2. Rocco - 2011年12月20日 @ 17:02

    > めーさんさま

    お世話になります。
    ぜひぜひ送ってくださーい。
    明日AM着であればぎりぎり間に合いますので!
    よろしくお願いします。

ご意見ご感想をどうぞ





Trackback URL

↑ページTOPへ