岩手県沿岸部のこどもたちへのちいさなちいさな支援活動

おばちゃんのきもちプロジェクト Studio*Rocco

卒園編のご報告とお願い

三陸のこどもたちと夏まつりを!!

いつも「おばちゃんのきもちプロジェクト」にご理解とご協力をいただきありがとうございます。

昨日までにお寄せいただいた「卒園編」への支援品の仕分けがすべて終わり今日12園に向けて発送が完了しました。
ご協力くださったみなさまに心より感謝申し上げます。

今回はみなさんが早めにお送りくださったお陰で、仕分けがとてもスムーズに進みました。
またお弁当袋をたくさんお寄せくださいましたので、ほとんどの園に文具と一緒にセットすることができましたことを重ねてお礼申し上げます。

お寄せくださる支援品にいつも丁寧なお手紙を添えてくださる方、ひとことコメントをつけてくださる方。
そんな方々に対してひとつひとつお返事できないことをとても心苦しく感じています。
いつも「感謝しています」「ありがとうございます」と書いていますが、それだけで本当に伝わっているのだろうかと申し訳ない気持ちになったりします。

「こういう機会を与えてくださることに感謝します」
「続けてくださることに敬意を表します」

と綴られたお手紙を拝見するたびに

「いえいえ、感謝しているのは私です」
「絶えず応援くださることに敬意を表したいのは私の方です」

とつぶやきながら仕分け作業をしています。
それをきちんと伝えられていないとしたら私の不徳の致すところでしかありません。

今回

「今年は少ししかできそうもない。でもずっと応援していきます。」

というメッセージをいただきました。
思わず涙が出ました。

支えられていることをいつも感じているはずなのに、「ずっと」とという言葉が刺さりました。
ずっと続けてくださっている方々は、きっと「ずっと」と思ってくださっているんだと気づきました。

あれから丸6年が経とうとしている今、まだ仮設住宅に暮らす人々がいます。
癒えない心の傷に苦しみ続ける人々がいます。
そんな人々に「寄り添いたい」と考えてくださる方たちがまだまだこんなにいることを、きちんと伝え続けたいと改めて強く思いました。

本当にいつもありがとうございます。
きもちをひとつにしてお届けする役目を与えてくださってありがとうございます。

これからも「ずっと」よろしくお願いしますね。

 

それでは卒園編に寄せられた品々をご紹介しましょう^^

2017おめでとう便 卒園編

2017おめでとう便 卒園編

2017おめでとう便 卒園編 えんぴつ

2017おめでとう便 卒園編 えんぴつ

2017おめでとう便 卒園編 じゆうちょうと消しゴム

2017おめでとう便 卒園編 じゆうちょうと消しゴム

2017おめでとう便 卒園編 カード

2017おめでとう便 卒園編 カード

2017おめでとう便 卒園編 お弁当袋

2017おめでとう便 卒園編 お弁当袋

2017おめでとう便 卒園編 お弁当袋

2017おめでとう便 卒園編 お弁当袋

よしーこさんが一手に引き受けて制作してくださったわかば幼稚園向けの入園祝いセット。
コップまでセットしてくださってとても助かりました^^

2017おめでとう便 わかば幼稚園 入園祝い

2017おめでとう便 わかば幼稚園 入園祝い

たのはた児童館からは毎年「手鏡」のリクエストをいただきますが、こんな鏡があるとは知りませんでした。
最適ですね^^

2017おめでとう便 たのはた児童館 デンタルミラー

2017おめでとう便 卒園編 たのはた児童館 デンタルミラー

こちらは毎年恒例になった山田第二保育所からのリクエスト「卒園式のコサージュ」。
たかはしさんの作品、すてきです^^

2017おめでとう便 卒園編 山田第二保育所 コサージュ

2017おめでとう便 卒園編 山田第二保育所 コサージュ

たくさんお寄せいただきましたえんぴつと消しゴムは、入園編お届けの際に学童クラブにプレゼントしたいと思います。
ありがとうございました!

 

そして、入園編についてのお願いです。

入園編のお預かりは3月21日~24日に決まりました。
お届けは27日(同日未明発)を予定しています。
(昨日誤った日程を告知してしまいましたが、上記が最終決定です。申し訳ございませんでした。)

近日中に詳細をアップしますが、リクエストは最低数で男女各90名分です。

制作してくださる方はご準備よろしくお願いします!

また、まだ少し生地・資材が手元にありますので、必要な方はご連絡ください。

 

最後にご支援品ご送付前のお願いをいくつか・・・

ご支援品、特に布製品の梱包前には必ず「針の混入はないか」「汚れはないか」など最終チェックを行ってください。
糸の始末やひどいしわなどもチェックしていただけるとこちらでの作業が軽減されてとても助かります。
お一人おひとりのちょっとした配慮できもちの伝わり方が変わります。
ご理解の上ご協力をよろしくお願いいたします。

 

それでは、入園編のお願い記事までもうしばらくお待ちくださいね。
引き続きよろしくお願いいたします!

 

 

[`yahoo` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

書いたひと:Rocco 2017年3月1日 18:15 | Comment (0)

卒園編のご報告とお願いへのコメント

ご意見ご感想をどうぞ





Trackback URL

↑ページTOPへ