岩手県沿岸部のこどもたちへのちいさなちいさな支援活動

おばちゃんのきもちプロジェクト Studio*Rocco

夏まつり便ご報告1(お詫びあり・・・)

被災地のこどもたちにクリスマスプレゼントを2016

クリスマス便お申し出

いつも「おばちゃんのきもちプロジェクト」にご理解とご協力をいただきありがとうございます。

本年度の夏まつり便1回目のお預かりは、たくさんの方にご支援いただいて昨日締め切りました。
昨年までもご協力くださった方々に加え戻ってきてくださった方々、新たにご参加くださった方々もいて、本当に大きな力を感じています。

 

今日はここまでのご報告をさせていただきますが、その前にひとつお詫びです・・・

例年通りバザー出店しているわかば幼稚園の夕涼み会が先週の8日だったんです。
それが発覚したのが6日のこと。
園からの電話で1週間違っていたことがわかったという大失態をしてしまいました。

電話を受けて揃えられるだけのバザー品やお菓子を発送してなんとか間に合ったのですが、
「わかば幼稚園のために」
とお寄せくださったみなさんのお気持ちをお届けできない事態になってしまったこと、そして何より園にご迷惑をおかけしたことを深く反省しています。

詳しくお話ししていなかったかもしれませんが、たのはた児童館の中里館長先生が今年度いっぱいで定年退職されるので
「今までのお礼に」
と、たじちゃんまつりにご招待してくださったんです。
個人的な事情ですが、夏まつり便として岩手に行けるのは2回まで。
そのため今年は実際のおまつり参加は山田第二保育所とたのはた児童館の2園ということにして、わかば幼稚園には支援品をお送りするという手筈になっていました。

もちろんお預かりしたお品はすべて間違いなく活用させていただきます。
本当に申し訳ございませんでした。

 

かなり落ち込む事態でしたが、気持ちを切り替えて今日までのご報告をさせていただきますね。

21日(金)におまつりがある大沢保育園に、バザー品、お菓子60セット、サイリウム60本、おもちゃなどを昨日発送しました。

15日(土)におまつりがあるたのはた児童館に、バザー品、おもちゃ、お菓子などを今日発送しました。

たのはた児童館には当日お菓子200セットを持参する予定です。

 

恒例になりましたが、みなさんからお寄せいただいたご支援品を画像のみでだだだーっとご紹介します^^

2017夏まつり便

工夫してくださったお菓子セット、どんなものが喜ばれるかなと選んでくださった駄菓子やおもちゃの数々、力作ぞろいのカラフルで楽しい手作り作品などなど、本当にたくさんの善意をお寄せいただきました。

どれもこれも大切にお預かりして活用させていただきます。
ありがとうございました!

 

2回目のお預かり分は22日(土)に行われる山田第二保育所の「なつまつりかい」に出店させていただきます。
また8月8日(火)に赤前保育園で行われる「読み聞かせの会」に贈らせていただく予定です。
赤前保育園の行事は、津軽石保育園や学童クラブのこどもたち、保護者の方々も集まる大きなイベントということなので、できるだけたくさんの品を贈れたらいいなと思います。

第二弾の帰路では遺児支援の前川先生、陸前高田市のあいちゃんにもお会いしたいと思っています。

当初バザー品はできるだけ1回目に、とお願いしましたが、ご用意くださっている方は2回目もバリバリお預かりしますのでご協力よろしくお願いします!

 

第37便「夏まつり便」第一弾は14日夜出発の予定です。
今年大学生になった3男と中学生になった長女が同行し、家族4人でたじちゃんまつりに参加してきます。

みなさんの代表としてこどもたちに会えることに感謝します。

 

 

[`yahoo` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

書いたひと:Rocco 2017年7月12日 22:37 | Comment (1)

クリスマス便お申し出

夏まつり便ご報告1(お詫びあり・・・)へのコメント

  1. まさ - 2017年7月13日 @ 17:57

    お疲れ様です
    たくさんの力作ですね〜
    見ていてたのしくなります
    暑い日が続いてますが 楽しい夏祭りになるといいですね

ご意見ご感想をどうぞ





Trackback URL

↑ページTOPへ