岩手県沿岸部のこどもたちへのちいさなちいさな支援活動

おばちゃんのきもちプロジェクト Studio*Rocco

被災地の子供たちに文房具入りバッグを:ご報告14

第三便に向けてご賛同いただいているみなさまには深くお礼申しあげます。

くどいようですが、「ご賛同いただいているみなさま」とは、「本便に物資のご支援がなくてもこの活動を見守ってくださる方」も含めたすべての方々のことです。
心を向けてくださっていることがその先の支援につながることだと私は考えています。
本当にくどすぎますが

「できるときにできることを」

よろしくお願いいたします^^

今日は第三便初の支援品が届きました。ありがとうございます。
いよいよ気持ちを引き締めてまいります。

第三便のお申し出期間最終日となりましたので、ここまで(29日0:30)の集計を発表します。
これまでに26名の方々がお申し出くださいました。
ご協力ありがとうございます!

男子バッグセット 女子バッグセット 男子文具セット
女子文具セット
11
14
18
18

現在までにお申し出くださっている文房具の組み合わせで、文房具8(男女各4)セットがつくれる計算になっています。

今回みなさんのお気持ちをお届けする先は

  • 宮古市立津軽石小学校 (第一便不足分のお届け 男子38セット、女子34セット)
  • 宮古市立愛宕小学校 (男子20セット、女子15セット)
  • 避難所を2日間に渡って訪問し、避難所の小学生に直接手渡し

と決まりました。

よって、最低数が

  • 男子 58セット
  • 女子 49セット

訪問先で手渡しする分を最低男女各25セットずつ用意したいと考えております。

持ち込み目標数は

  • 男子 83セット
  • 女子 74セット

です!

特に不足している物資は

  • 自由帳 男子100冊 女子76冊
  • 簡易鉛筆削り 75個
  • 色鉛筆 54個
  • 筆入れ 男子33個 女子27個

です。

お申し出締め切りまで1日足らずとなりましたが、活動の告知などご協力をよろしくお願いいたします!
(多ければ多いほど助かります。もちろん目標数に満たない場合はできるだけ補充します。)

尚、レッスンバッグの不足については、「ハンドメイドショップ クーリエ」の森さんよりご厚意でお送りいただけることになりました。
子供たちだけでなく、避難所のみなさんへの提供にもご賛同をいただけましたことをご報告いたします。

 

明日からGWです。
実は「ご報告10」にちらっと登場した多摩のおっちゃんと、仙台のおっちゃん、仙台のおっちゃん3(何者だ!?)が明日宮古に行くのです。
岩手のおっちゃんがAmazonのたすけあおうNipponで募った、赤前小学校向けの物資などを届けるためです。
その際、避難所にレッスンバッグも届けてもらうことになっています。
明日はそのようすが聞けるかもしれません。

情報が入りましたらご報告しますね。

では、引き続きどうぞよろしくお願いいたします!

 

 


書いたひと:Rocco 2011年4月29日 02:08 | Comments (2)

被災地の子供たちに文房具入りバッグを:ご報告14へのコメント

  1. あっしー - 2011年4月29日 @ 15:13

    今発送してきました。明日には着くだろうと思っていたらGWだからか明後日午前中…ギリギリになってしまい申し訳ありません(>_<)

  2. Rocco - 2011年4月29日 @ 17:21

    > あっしーさま

    お世話になります。
    発送のご連絡ありがとうございます!
    大丈夫ですよ^^

ご意見ご感想をどうぞ





Trackback URL

↑ページTOPへ