岩手県沿岸部のこどもたちへのちいさなちいさな支援活動

おばちゃんのきもちプロジェクト Studio*Rocco

被災地の子供たちに文房具入りバッグを:ご報告26

三陸のこどもたちと夏まつりを!!

第5便「夏服バッグ」へのご支援をお願いしていますが、第四便「文房具入りバッグ」についてお知らせとご報告をさせていただきます。
尚、「夏服バッグ」のお申し出開始は明日からとなりますので、引き続きご支援くださいますようにお願いいたします!

まずは第四便の最終集計をご報告いたします。

男子バッグセット 女子バッグセット 男子保育園セット 女子保育園セット
60 60 44 47

いずれも必要数を大きく上回る数が集まりました。

第四便 文房具入りバッグ

第四便 文房具入りバッグ

第四便 保育園バッグ

第四便 保育園バッグ


みなさんのご理解とご協力に深く感謝いたします。
ありがとうございました!

また、たくさんの絵本や文房具をご提供いただいております。
これらはすべて本便や次便以降に使用させていただきますね。

 

さて、本便は運送便を利用する予定でしたが、予定より多くのご支援品をお預かりできたことにより、千葉のおっちゃん便の出動が決定しました。
23日発24日現地着の予定です。

みなさんからのお気持ちをお届けする先は

  • 宮古市立崎山小学校避難所
  • 山田町・大沢保育園
  • 山田町・ふるさとセンター
  • 山田町立織笠保育園避難所
  • 山田町立大浦保育園避難所
  • 山田町・大浦漁村センター避難所
  • 山田町・豊間根保育園避難所
  • 他各所

です。

ことに崎山小学校避難所は中学生とメールで連絡ができているため、希望された辞書などを合わせてお届けすることになっています。

第四便 崎山小学校避難所へ

第四便 崎山小学校避難所へ


また、本便がおっちゃん便に変更したため、夏服のリクエストもいただけることを期待しています。
(結果はおっちゃん便が帰宅する26日以降に当ブログでお知らせしますね。)

 

第四便は今まで以上にたくさんのご支援品をお送りいただいたため、仕事部屋だけで仕分け作業をすることができなくなりました。
8畳の部屋はダンボール箱だけで埋まる状態でしたから!
そこで今回は初めてリビングにも箱を積み上げたのですが、その効果があって外出していた次男三男を除く全員が仕分けを手伝ってくれました。
5人で広々仕分けできたため、昨日1日できれいにセットを用意することができました^^
今後も困ったときはこの手で行こう~♪

 

では、今後ともどうぞよろしくお願いします!

 

 


書いたひと:Rocco 2011年5月22日 18:50 | Comments (4)

被災地の子供たちに文房具入りバッグを:ご報告26へのコメント

  1. mikaysd - 2011年5月25日 @ 15:30

    Rocco様

    仕分け作業・ご発送ありがとうございます。
    私が作ったものが写真に写っていて、なんだか嬉しくなりました^^
    子供たちが喜んでくれてると良いな~♪

    また微力ながら協力させていただきますね!

  2. Rocco - 2011年5月25日 @ 16:25

    > mikaysdさま

    お世話になります。
    きっと喜ばれていますよ^^
    ご協力ほんとうにありがとうございます。
    今後ともどうぞよろしくお願いします!

  3. れい - 2011年5月26日 @ 22:26

    こちらに参加させていただいてることに感謝です!
    メッセージまで読ませていただけるなんて!
    今回は、子供もメッセージカードを書いてくれたので、
    届いたみたいよ〜と伝えたら、ちょっと照れていました。

    ブログに載せる用に、バッグの集まった写真をお借りしました。
    もし不都合があれば、すぐに直しますので、
    お知らせください。
    今回はお休みして、また次回参加させていただきますので、
    よろしくお願いします。

  4. Rocco - 2011年5月26日 @ 22:37

    > れいさま

    お世話になります。
    お子さんもメッセージをくださっていたんですね^^
    心をつなぐ役目をいただけて本当に嬉しいです。
    ブログ掲載の件、まったく問題ありませんのでぜひどうぞ。
    次回でもそのずっと後でも、「またご協力いただける」かたちはとても理想的だと思っています。
    どうぞ無理なさらずできるときにご協力をお願いしますね^^

ご意見ご感想をどうぞ





Trackback URL

↑ページTOPへ