岩手県沿岸部のこどもたちへのちいさなちいさな支援活動

おばちゃんのきもちプロジェクト Studio*Rocco

第四便に寄せられたメッセージ集@おばちゃんのきもち

いつもご理解とご協力をありがとうございます。
また、初めてこのブログを訪れてくださった方にお礼を申し上げます。

第四便(宮古市立崎山小学校避難所、山田町各所)のご報告に先だって、文具バッグや保育園セットを受け取られた方々から嬉しいメッセージが届いていますのでご紹介させていただきますね。

『☆ありがとうございました☆』

こんにちは(^^)

岩手県山田町に住んでいる、4歳男の子の母親です。

今日、通っている保育園から皆様から贈られたバッグや靴入れ、コップまで入った巾着袋、自由帳とクレヨンをいただきました。

一緒に入っていたお手紙を読ませていただき、皆様に感謝のきもちをどうしても伝えたくてメールさせていただきました。


皆様からいただいた物は、こども達だけではなく親からしてみても保育園生活に助かるような実用的な物で、本当にありがたく思います。

どれも心がこもった物ばかりな上に、手作りとは思えない程の1つ1つ丁寧な出来栄えで、皆様のお気持ちが伝わって来るようです。

また、『物』をいただいたというより、皆様からの『きもち』をいただいたようで、本当に感動致しました。


今私達から皆様へ今すぐに何かお返しをさせていただくことは難しいのですが、皆様からいただいたお気持ちが本当にうれしくて元気付けられた私達からの感謝のきもちだけはお伝えさせてください。

本当にありがとうございました。

(山田町大沢保育園 園児のお母さま)

 

『バック、えんぴつありがとう。』

心こもった、あたたかいプレゼント、本当にありがとうございます。大事に使います。

(山田町船越保育園避難所 小学三年生男の子)

 

『ありがとうございました。』

今日、震災以来はじめて保育園に行きました。
前にもまして登園時に泣くようになり、普段も人からあまり離れなくなりました。

そんな中、保育園の帰りには頂いたバックをもって嬉しそうに帰ってきました。「ほら、見て~!!」と、出したり入れたりしています。

以前から、リュックやズック入れを作ってあげたいと思っていたのですがなかなか作れずにいましたので、手作りのバックをいただいて本当に嬉しかったです。買ったものよりも思いが込もっていて、何よりのプレゼントです。

本当にありがとうございました。大切に使わせていただきます。


(山田町 2児のお母さま)

 

『山田町大浦地区の親父です』

今日、こちらの保育園では久しぶりに登園できることになりました。
帰りに嬉しそうに素敵なバッグを持って帰ってきました。
子供たちはとてもとても喜んでいますし、父親の私もとてもありがたく、本当に感謝をしています。
子供たちはあの震災の後、不安なようで私から離れることをすごく嫌がるようになっていたのですが、嬉しそうにバッグを開けている姿を見ると親の自分だけではなく、本当に皆様から支えられているんだなと強く感じました。
このバッグはずっと大切に使わせていただきます。
そして子供たちが物を大切にして人をいたわれる、強さと優しさを持った大人になれるように育てて参りたいと思います。
本当にありがとうございました。

(山田町大浦保育園 園児のお父さま)

 

『こんばんは』

昨夜はこちらの都合で
遅くなってしまい、すみませんでした。
親は学校の集まりがあったし、
私もお風呂の都合があり、
ろくにお礼ができず…
残念でした。

お兄さんは(おっちゃんと呼ぶには気の毒な若さでしたので)^^
無事に千葉に戻られたでしょうか?

わざわざ遠い所まで来ていただいて、ありがとうございました。

ひとりひとりに手渡された
ボリューミーなカワイイ手提げ袋
以外と男の子も喜んだ(笑)シュシュ
たくさんのキーホルダー

参考書などの本

小さな子供から大人まで
笑顔がいっぱいな1日でした。


崎山小学校は
小さな避難所なので
よそに比べて
子供が多いのに
物資も少ないし、訪問してくれる方もいませんので
昨夜は久々に楽しかったです。


本当にありがとうございました。

(宮古市立崎山小学校避難所 崎山中学2年 女の子)

 

『お久しぶりです』

こんばんは、お久しぶりです。お元気ですか?
昨日は旦那様が訪ねてみえられて、避難所の子供達にまたプレゼントを頂きました。
子供達も大人達も大変喜んでいました。
有り難うございます^^
こちらの方に来たときは、よってくださいね。

(山田町立織笠保育園避難所 織笠保育園 園長先生)

 

『本当にありがとうございました』

今日は午後園長会議があり大浦の園長先生も子ども達が(^-^)だったと言って喜んでいました。
当保育園でもお気に入りを自分で選び(^-^)でした。
長距離の運転でお疲れと思います。
本当にいつもありがとうございます。
プロジェクト参加の皆さまにもどうぞよろしくお伝えください。

(山田町大沢保育園 園長先生)

 

みなさんからのお気持ちがあってこそ、私がありおっちゃんがいます。
第四便でもおっちゃんはたくさんの温かい経験をさせていただいてきました。
本当に、本当に言葉ではつくせないほど感謝しています。

今後も「できることをできるときに」ご協力いただければ幸いです。

 

 


書いたひと:Rocco 2011年5月26日 18:47 | Comments (4)

第四便に寄せられたメッセージ集@おばちゃんのきもちへのコメント

  1. rieriepharma - 2011年5月27日 @ 07:35

    おはようございます。
    うるっときちゃいました。

    『きもち』がちゃんと伝わってる。
    うん、素敵です☆

  2. とろりん - 2011年5月27日 @ 08:22

    たくさんの嬉しいお便り、励みになりますね~♪
    特に「『物』をいただいたというより『気持ち』をいただいたようで」という
    コメントは、このプロジェクトの主旨が、ちゃんと伝わってる気がして
    何より嬉しかったです。

    今回は、姉からの支援品もいろいろあるので、自由帳や幼児向けの文具など
    少しまとまった数をお送り出来ると思います。
    今日、これから受け取りに行って来るので、品物と数量がわかり次第
    フォームの方に書き込みさせて頂きますね。

    Roccoさんには、セットのお手間を取らせてしまいますが、よろしく
    お願い致します。

  3. HANA - 2011年5月27日 @ 08:38

    届けたかった「きもち」がちゃんと届いてる!
    胸がいっぱいになりました。
    直接手渡して下さったRoccoさんやおっちゃんたちのお人柄によるところも大きいのだろうなあと思います。
    安心して「きもち」を託すことのできるこのプロジェクトに参加できたうれしさをまたしみじみと感じてます。
    ほんとにありがとうございます!!

  4. Rocco - 2011年5月27日 @ 13:39

    > コメントくださったみなさま

    お世話になります。
    みなさんのお陰で私たちは「きもち」をお届けすることができて、いちばん嬉しい思いをさせていただいています^^
    本当にありがとうございます!

    > とろりんさま

    いえいえ、たくさんいただければそれはそれは嬉しいです。
    仕分けの手間をみなさん心配してくださいますが、まったく苦にならないんですよ^^
    楽しくてたまりません!

    > HANAさま

    今日生地が届くと思います。
    お手数ですがよろしくお願いしますね。
    こちらこそありがとうございます!

ご意見ご感想をどうぞ





Trackback URL

↑ページTOPへ