岩手県沿岸部のこどもたちへのちいさなちいさな支援活動

おばちゃんのきもちプロジェクト Studio*Rocco

READYFOR!に掲載されます

いつも「おばちゃんのきもち」の活動にご理解とご協力をいただきありがとうございます。

今年は自己資金の不足から寄付をお願いしてきた「おばちゃんのきもちクリスマス便」。

ハートフルバザールで「2014クリスマス便を応援してください」として寄付のお願いをしており、現在7名の方々から24口(1口1,000円)の応援をいただいています。
本当にありがとうございます。

 

それでもまだ資金が足りません。
先日お知らせしたとおり、広く周知していただくために明日より「READYFOR?」にも掲載をお願いすることになりました。

READYFOR?とは日本ではまだあまり馴染みのないクラウドファンディングという、インターネットを介して不特定多数の個人から資金(支援金)を集めるサービスです。
プロジェクトが掲げる目標額に応援が達すると寄付金が受け取れる仕組みになっています。

もし!クリスマス便で使い切れない額を応援したいただいた場合には、年明けすぐから準備を始める来春の「おめでとう便」の生地や文具の購入に活用させていただこうと思っています。

プロジェクトページの公開が日付が変わってからになるので今はまだ見られませんが・・・

https://readyfor.jp/projects/obakimo_2014xmas

ご自身のブログ、facebook、twitterなどで取り上げていただけると大きな後方支援になります。
どうぞよろしくお願いいたします!

 

 

2014クリスマス便に関するお願い

いつも「おばちゃんのきもち」の活動にご理解とご協力をいただきありがとうございます。

22日に発生した長野県北部地震で被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。

 

山田町の船越保育園の園長先生からこんなメッセージをいただきました。

「ご家族の皆様、お元気にお過ごしのこと大変嬉しく思っています。
長野県でも地震がありました。
震災の時白馬村からも老夫婦で山田町に、織笠保育園(当時織笠保育園園長)にボランティアに来て下さいました。
電話を入れ無事の確認ができとりあえずホッとしているところです。
テレビの映像を見て、震災の時のことを思い出し、その度に全国の皆様のお顔が目に浮かびます。
感謝の気持ちと皆様が幸せでありますように願っています。」

 

各地で起きる悲しい災害のニュースを聞くたびに、何もできないことに無念を覚えます。
でも私たちにできることもある。
そう信じて、今できることに全力を注ごうと改めて思います。

(続きを読む…)

2014クリスマス便リクエスト数が確定しました

いつも「おばちゃんのきもち」の活動にご理解とご協力をいただきありがとうございます。

本日最後のリクエストが届き、今年のリクエストがすべて揃いました。
既に必要数を更新してあります。
詳しくは「被災地のこどもたちにクリスマスプレゼントを2014」の記事をご覧ください。

ご賛同いただける方は記事をお読みの上「クリスマス便:支援登録フォーム」よりご支援いただける具体的な数量をお申し出ください。
大変お手数ですが、数を把握するために必要ですのでご協力をお願いいたします。

また、お申し出期限は12月3日いっぱいとなっていますが、できるだけお早めにお申し出いただけると助かります。

(続きを読む…)

第26便「サンタリクエスト便」ご報告

いつも「おばちゃんのきもち」の活動にご理解とご協力をいただきありがとうございます。

第26便「サンタリクエスト便」のご報告になります。
今回は各保育園、幼稚園計13園を回ってサンタクロースの告知をしてきました。

(続きを読む…)

FMヨコハマ「E-ne!」のみなさん、ありがとう!

いつも「おばちゃんのきもち」の活動にご理解とご協力をいただきありがとうございます。

震災の月命日である今日、FMヨコハマ「E-ne! ~good for you~」で私たちの活動を取り上げ、ご紹介くださいました。
とてもすてきな放送で、ほんの数分でしたが夢のような時間でした^^

急なお話だったのと、昨日私が風邪をひいて寝込んでしまったのとで告知がしきれず申し訳ありませんでした。
後日音源をいただけるようなので、聴いてみたい方には何らかの形(ネット公開はNGのため)をとりたいと思います。

番組ブログ
http://blog.fmyokohama.jp/ene/

↑こちらのブログでもご紹介くださっています。

 

あの日から3年8ヶ月が経ち、私たちの活動も3年7ヶ月となる中、徐々にご支援くださる方々の数が減りつつあります。
でも支援先は年々増えてきています。
これは紛れもない事実。

そんなことを悩んでいた矢先のお話で、(体調が悪かったこともあり)何かと不安だった気持ちが吹き飛ぶようなできごとでした。
今までの歩みを思い出し、元気と勇気がわいてきました。
それほどすてきでしたよね^^

これからもがんばりますので、どうぞきもちをお預けください。
よろしくお願いします。

 

そして、
FMヨコハマ「E-ne!」のみなさん、ありがとう!
おばちゃんたちはますますがんばりますよ~ぉ!

 

 

音楽発表会

今日は我が子の音楽発表会に行ってきました。

こどもたちの歌声っていうのは、どうしてあんなに感動を誘うんでしょうねぇ・・・
全員が指揮者を見つめ、大きな口をあけて一生懸命歌う姿は見ているだけで涙が止まらなくなります。

まっすぐな純真さや、未来を感じさせる明るさが心を揺さぶるんでしょうか。

 

うしろの方でこどもたちの歌や演奏の音に負けじとおしゃべりしてたママたちのグループがいくつか。
ちゃんと耳を傾ければすてきな世界がすぐそこにあるのに、なんとももったいないことです。

おしゃべりが過ぎるようだったので、黙ってられない私は注意して歩きましたが。
「こどもたちに失礼ですよ」
ってね。

 

「最近のこどもは」

と嘆く前に、大人が正しい姿勢を見せましょうよ。

 

自分のことはよく見えないから、私も気をつけなきゃと思う。
そんな気持ちにさせられた今日のひとコマ。

 

 

被災地のこどもたちにクリスマスプレゼントを2014

いつも「おばちゃんのきもち」の活動にご理解とご協力をいただきありがとうございます。

今年も早いもので「クリスマス便」準備の季節になりましたね。
おばちゃんのきもち「クリスマス便」は、過去3回にわたり3,000人以上のこどもたちにプレゼントを贈ってきました。
ご支援くださる方々、各園などの先生方のお力添えのお陰で、今年も橋渡しをさせていただけることに心から感謝いたします。

現在すべてのリクエストが出揃っていませんが、準備が遅れてしまうので告知させていただきます。
追加リクエストについては随時更新しますのでよろしくお願いいたします。

(続きを読む…)

11月のお預かり期間

いつも「おばちゃんのきもちプロジェクト」にご理解とご協力をいただきありがとうございます。

10月30日夜に出発した第26便は、2日間の各所訪問を終えました。
今朝早くにおっちゃんも無事帰宅しましたのでご報告いたします^^

3ヶ月ぶりとなった岩手行き。
様変わりした景色があちこちで見られたようです。
詳しいご報告は後日おっちゃんから。しばらくお待ちくださいね。

では、今月のお預かり期間のご案内を。
クリスマス便との兼ね合いがありますので、常連さんもどうぞ最後までお読みください。

(続きを読む…)

↑ページTOPへ