岩手県沿岸部のこどもたちへのちいさなちいさな支援活動

おばちゃんのきもちプロジェクト Studio*Rocco

2017おめでとう便入園編ご報告1

いつも「おばちゃんのきもちプロジェクト」にご理解とご協力をいただきありがとうございます。

先ほど19:50頃おめでとう便が出発しました。
(本便はおっちゃんのひとり旅です^^)
たくさんのご支援のおかげでリクエスト数を大きく上回る用意ができ、遺児支援だけでなく学童クラブへもプレゼントを用意することができました。
ずっと寄り添い続けてくださっている方々はもちろん、新たにご賛同くださった方も多く、おめでとう便の実績上(リクエスト数に対して)もっとも多い品数が寄せられたことに感激しています。
本当にありがとうございました!

お届けは27日、28日の2日間の予定です。

 

では、早速全国から届いたすてきな品々をご紹介しますね。
仕分け中にほとんど写真が撮れなかったため少しですみません・・・

おめでとう便 保育園セットA

おめでとう便 保育園セットA

保育園セットAの内容です。
かわいくてウキウキするようなセットがたくさんできました^^

おめでとう便

おめでとう便

おめでとう便 レッスンバッグ

おめでとう便 レッスンバッグ

カラフルでお祝いにぴったりな品々です。

おめでとう便 仕分け中

手づくりカードも力作ぞろい。

おめでとう便 仕分け中

春休み中の我が子も仕分けをお手伝い。
「かわいー!」
を連発していました^^

 

仕分けの結果、保育園セットAは予備分として男女とも26セットを用意することができました。
沿岸部では宅地造成が徐々に進み、園児たちが少しずつ戻ってきている傾向にあります。
そのため4月の入園だけでなく、少なくない数の中途入園が見込まれます。
各園にリクエスト数以上にお届けできるので、中途入園児にも役立てていただけますね^^

レッスンバッグは保育園セットAすべてにセットしました。
その他はたのはた放課後児童クラブ、赤前学童クラブなどにお届け予定です。

保育園セットBは男女とも40セットの用意ができました。

単品でお寄せくださった大巾着、上履き入れはセットで確保した以上の分は、遺児支援で役立てていただけるように釜石市の前川先生にお届け予定です。

同じく単品の小巾着は陸前高田のあいちゃんにお届け予定です。

エントリーフォームにない品目も

  • おりがみ 44個
  • クレヨン・クレパス 43個
  • おえかきちょう 124冊

が集まりましたので、遺児支援の他、学童クラブでお役立ていただく予定です。

その他、今まで少しずつお寄せくださっていてストックしてあった手作りのガーゼマスクを各園にお届けします。
(大人サイズはあいちゃんにお届け予定です。)

 

たくさんの方々に支えられて出発できましたことに、心よりお礼申し上げます。

本便では夏まつりについての打ち合わせもしてきます。
では、最後まで応援よろしくお願いしますね!

 

 

こどもたちに「おめでとう便」2017入園編

いつも「おばちゃんのきもちプロジェクト」にご理解とご協力をいただきありがとうございます。

今日は入園編のご案内をさせていただきますね。
おばちゃんのきもち第36便「おめでとう便入園編」は3月27日に運行の予定です。
ご支援よろしくお願いいたします。

 

【お預かり期間】

3月21日(火) ~ 3月24日(金)いっぱい

時間指定が可能な場合は、午後12時~14時指定でお願いします。
保育園セット、レッスンバッグ、プラコップ、ループつきタオル、入園祝いカードについては、必ずこちらから事前エントリーしてください。(※卒園編と同梱くださった方は不要です)
郵便やメール便でお送りくださる場合は、受け入れ期間を大体の目安としてお早目にお送りください。

ネットショップから直送される場合も、上記期限内に日時指定してください。

このお預かり期間内には「入園編」で募集するものだけをお送りください。
ご協力よろしくお願いいたします。

 

【入園編で募集するもの】

いずれも多い分には学童クラブや遺児支援に贈れますのでまったく困りません。
こちらのフォームで必要数と現在のご支援数をご確認いただけますので参考にしてください。

手作り品を縫製してくださる方には生地や資材をお送りできます。
ご希望の方はこちらより送付先や縫製可能なセット数などをお知らせください。

 

  • 保育園セット袋類(手作り大歓迎)
    園児向けの色柄でお願いします。
    セットになっていなくてもOKです。単品も歓迎します。
    保育園セットの仕様についてはこちらをご覧ください。
    目標数は男女とも110セットです。
    今年も着替え入れ(大巾着)+コップ袋2枚のセットを男女各40セットずつ募集するため、下記のとおり2種類のセットとして分けてエントリーいただくことにしました。
    お間違いのないようにお願いいたします。


    セットA ・・・ 着替え入れ、上履き入れ、コップ袋 男女各70セット
    セットB ・・・ 着替え入れ、コップ袋×2 男女各40セット


  • レッスンバッグ(手作り大歓迎)
    目標数は男児110枚、女児110枚です。

  • ループつきタオル
    目標数は男児110枚、女児110枚です。

  • プラコップ
    目標数は男児110個、女児110個です。
  • 入園祝いカード
    目標数は男女計220枚です。

  • おりがみ
    必要数は特に決めていません。主に遺児支援に活用します。

  • クレヨン(16色、サクラ・ぺんてる限定)
    必要数は特に決めていません。主に遺児支援に活用します。

  • B5版おえかきちょう
    必要数は特に決めていません。主に遺児支援に活用します。

 

【ご支援品に関するお願いとご注意】

  • すべて新品か未使用品とします。
  • ラッピングの必要はありません。
  • 支援品の品目は上記でご案内したもののみに限らせていただきます。
    ご不明な場合、数量がまとまるものをご支援いただける場合はこの記事のコメント欄からお問合わせください。

 

【おことわり】

  • 上記に反するものをお送りいただいた場合は、大変申し訳ございませんが被災地には贈らず処分させていただく場合がございます。
  • 物品購入にかかる費用、お送りいただく配送費はご支援くださる方のご負担となります。ご了承ください。
  • お電話でのお問合わせはご遠慮ください。(コメントをご利用くださいね)
  • 寄付金の同梱は大変嬉しい気持ちはありますが、固くお断りいたします。
    (もしお手間でなければ代わりにメッセージを入れてください。励みになります!)

 

【ご支援品贈り先】

岩手県内保育園、幼稚園、仮設住宅など各所(支援品の量や内容によって振り分けます。)

 

【ご支援品送付先】

〒299-3267
千葉県大網白里市清名幸谷67-1
オフィス小枝
TEL 0475-72-1699

 

間もなく震災から丸6年の日を迎えます。
どんな思いでその日を迎えたらいいのか。
その日を過ごすべきなのか。
この時期になると毎年必ず考えます。

きっとみなさんも同じ気持ちかもしれませんね・・・

あの年にちょうど中学に入学した3男と小学校に入学した長女が、この春大学と中学にそれぞれ進学します。
今年は成長した我が子たちといろいろ話す時間をつくってみようかと思っています。

 

今年も支援先からたくさんのリクエストをいただきました。
入園児数が確定しない園があるため正確な数ではなくて申し訳ありませんが、再三お願いしているとおり多くて困ることはありません。
本便もみなさんの力を貸してください。
よろしくお願いします!

 

 

卒園編のご報告とお願い

いつも「おばちゃんのきもちプロジェクト」にご理解とご協力をいただきありがとうございます。

昨日までにお寄せいただいた「卒園編」への支援品の仕分けがすべて終わり今日12園に向けて発送が完了しました。
ご協力くださったみなさまに心より感謝申し上げます。

今回はみなさんが早めにお送りくださったお陰で、仕分けがとてもスムーズに進みました。
またお弁当袋をたくさんお寄せくださいましたので、ほとんどの園に文具と一緒にセットすることができましたことを重ねてお礼申し上げます。

お寄せくださる支援品にいつも丁寧なお手紙を添えてくださる方、ひとことコメントをつけてくださる方。
そんな方々に対してひとつひとつお返事できないことをとても心苦しく感じています。
いつも「感謝しています」「ありがとうございます」と書いていますが、それだけで本当に伝わっているのだろうかと申し訳ない気持ちになったりします。

「こういう機会を与えてくださることに感謝します」
「続けてくださることに敬意を表します」

と綴られたお手紙を拝見するたびに

「いえいえ、感謝しているのは私です」
「絶えず応援くださることに敬意を表したいのは私の方です」

とつぶやきながら仕分け作業をしています。
それをきちんと伝えられていないとしたら私の不徳の致すところでしかありません。

今回

「今年は少ししかできそうもない。でもずっと応援していきます。」

というメッセージをいただきました。
思わず涙が出ました。

支えられていることをいつも感じているはずなのに、「ずっと」とという言葉が刺さりました。
ずっと続けてくださっている方々は、きっと「ずっと」と思ってくださっているんだと気づきました。

あれから丸6年が経とうとしている今、まだ仮設住宅に暮らす人々がいます。
癒えない心の傷に苦しみ続ける人々がいます。
そんな人々に「寄り添いたい」と考えてくださる方たちがまだまだこんなにいることを、きちんと伝え続けたいと改めて強く思いました。

本当にいつもありがとうございます。
きもちをひとつにしてお届けする役目を与えてくださってありがとうございます。

これからも「ずっと」よろしくお願いしますね。

 

それでは卒園編に寄せられた品々をご紹介しましょう^^

2017おめでとう便 卒園編

2017おめでとう便 卒園編

2017おめでとう便 卒園編 えんぴつ

2017おめでとう便 卒園編 えんぴつ

2017おめでとう便 卒園編 じゆうちょうと消しゴム

2017おめでとう便 卒園編 じゆうちょうと消しゴム

2017おめでとう便 卒園編 カード

2017おめでとう便 卒園編 カード

2017おめでとう便 卒園編 お弁当袋

2017おめでとう便 卒園編 お弁当袋

2017おめでとう便 卒園編 お弁当袋

2017おめでとう便 卒園編 お弁当袋

よしーこさんが一手に引き受けて制作してくださったわかば幼稚園向けの入園祝いセット。
コップまでセットしてくださってとても助かりました^^

2017おめでとう便 わかば幼稚園 入園祝い

2017おめでとう便 わかば幼稚園 入園祝い

たのはた児童館からは毎年「手鏡」のリクエストをいただきますが、こんな鏡があるとは知りませんでした。
最適ですね^^

2017おめでとう便 たのはた児童館 デンタルミラー

2017おめでとう便 卒園編 たのはた児童館 デンタルミラー

こちらは毎年恒例になった山田第二保育所からのリクエスト「卒園式のコサージュ」。
たかはしさんの作品、すてきです^^

2017おめでとう便 卒園編 山田第二保育所 コサージュ

2017おめでとう便 卒園編 山田第二保育所 コサージュ

たくさんお寄せいただきましたえんぴつと消しゴムは、入園編お届けの際に学童クラブにプレゼントしたいと思います。
ありがとうございました!

 

そして、入園編についてのお願いです。

入園編のお預かりは3月21日~24日に決まりました。
お届けは27日(同日未明発)を予定しています。
(昨日誤った日程を告知してしまいましたが、上記が最終決定です。申し訳ございませんでした。)

近日中に詳細をアップしますが、リクエストは最低数で男女各90名分です。

制作してくださる方はご準備よろしくお願いします!

また、まだ少し生地・資材が手元にありますので、必要な方はご連絡ください。

 

最後にご支援品ご送付前のお願いをいくつか・・・

ご支援品、特に布製品の梱包前には必ず「針の混入はないか」「汚れはないか」など最終チェックを行ってください。
糸の始末やひどいしわなどもチェックしていただけるとこちらでの作業が軽減されてとても助かります。
お一人おひとりのちょっとした配慮できもちの伝わり方が変わります。
ご理解の上ご協力をよろしくお願いいたします。

 

それでは、入園編のお願い記事までもうしばらくお待ちくださいね。
引き続きよろしくお願いいたします!

 

 

↑ページTOPへ