岩手県沿岸部のこどもたちへのちいさなちいさな支援活動

おばちゃんのきもちプロジェクト Studio*Rocco

「おめでとう便」入園編ご報告3

いつも「おばちゃんのきもちプロジェクト」にご理解とご協力をいただきありがとうございます。

遅くなりましたが、4月1日から送り届けてきましたので、ご報告いたします。

まず1日目

田野畑児童館にて入園お祝いをお渡ししました。

館長先生が変わり、また新たなスタートなりましたが先生方も元気にお出迎えしてくださいました。

その後、近くに住む前館長先生にお会いして元気な姿を見ることができました。

 

田野畑村を後にして、向かうは宮古の赤前保育園です。

赤前保育園では、理事長と主任先生とでたくさんの時間お話しする時間がありいろいろな事が聞けました。

入園お祝いを子供達にお渡しする事ができ写真にも撮れました。

 

次に山田町へと入りわかば幼稚園。

こちらでは、まだ新学期が始まってませんので、先生方とお話をさせていただきました。

子供の数が少なくなり今年はどうなるかと思ってましたが、先生方の努力もあり何名かの子供達が入園するようです。

とても良い場所なので、是非これからも存続してほしい幼稚園です。

 

大沢保育園では、こちらでも園長先生が変わり大変そうでした。

前園長先生もいましたので、入園お祝いをお渡して次へ。

 

第一保育所では、事務所が2階なのですが、沢山の先生達が降りてきてくださってお礼の言葉をいただきました。入園お祝いをお渡ししてきました。

 

第二保育所に着くと、山田の街が見渡せるのですが景色がだいぶ変わり、駅舎ができたりしていました。

入園お祝いを園長先生にお渡ししました。

 

釜石市に入り、鵜住居保育園に到着。目の前にあった中学校の仮校舎もなくなり、景色が様変わり。

そんな中、園長先生に入園お祝いをお渡しして少しお話をお聞きしました。

園長先生が届けてくださるとのことで、釜石市の小佐野保育園さんにもお祝いの品を置かせいていただきました。

こちらでも園長先生が交代となり、新しい体制での出発のようです。

 

その後、釜石市で遺児支援を行なっている前川さん宅により、文房具などお渡ししてきました。

1日目は以上です。

 

二日目に入り、陸前高田の愛ちゃんにバンダナキャップなどの支援品をお渡しして帰途に着きました。

 

今回も沢山の支援品を皆さまから送っていただき、届ける事ができました。

月日が経つにつれて子供達は大きくなり、岩手沿岸の景色も変わり、先生方の顔ぶれも変わっていき、新しい園児が入ってきます。

先生方のお話を聞いて、支援をすることでまだまだ喜んでいただける状況が多々あることだと感じました。

これからも、みなさんにはご支援をお願いしたいと思いますのでよろしくお願いします。

 

千葉のおっちゃん

書いたひと:千葉のおっちゃん 2018年4月18日 18:16 | Comment (0)

「おめでとう便」入園編ご報告2

いつも「おばちゃんのきもちプロジェクト」にご理解とご協力をいただきありがとうございます。

昨日お知らせしましたとおり、今日は入編編運行前のご報告をさせていただきますね。

まずはお寄せいただいたお品の数々を・・・

おめでとう便入園編

おめでとう便入園編

おめでとう便入園編

おめでとう便入園編

おめでとう便入園編

おめでとう便入園編

おめでとう便入園編

おめでとう便入園編

おめでとう便入園編

おめでとう便入園編

おめでとう便入園編

おめでとう便入園編

おめでとう便入園編

手作りの袋物、ループ付きのタオル、プラコップ、メッセージカードなどたくさんの応援をいただき、リクエスト数全数に応えることができました。

かわいいですねぇ~^^

男児向けセット 56セット
女児向けセット 55セット

多めにいただいた分は、予備として持参します。(リクエスト時より入園児数が増えることもあるので)
その後は年度途中のご要望に応えるため、我が家でストックさせていただこうと思います。

単品でお寄せくださったコップ袋や着替え入れ、上履き入れなどは、らくがきちょう、クレヨン、おりがみと一緒に遺児支援の前川先生にご活用いただきます。

やはり単品でお預りしたもののうち一部を陸前高田市のあいちゃんにお届けしたいと考えています。

たくさんのお気持ちをお預けくださって、本当にありがとうございました!

 

入園編は明日4月1日朝7時頃岩手に向けて出発する予定です。
twitterでは道中の様子をできるだけご報告したいと思っていますので、よろしければチェックしてみてくださいね。

⇒ Rocco@おばちゃんのきもち

では、最後まで応援よろしくお願いいたします!

 

 

書いたひと:Rocco 2018年3月31日 19:52 | Comment (0)

「おめでとう便」入園編ご報告1

いつも「おばちゃんのきもちプロジェクト」にご理解とご協力をいただきありがとうございます。

昨日でお預りを締め切りました「おめでとう便入園編」へのご支援ありがとうございました。
おかげさまでリクエスト数を超えるセットを用意して行けることになりました。
毎年ご参加くださっている方、今回初めてご参加くださった方など多くの方々のお力に心から感謝いたします。

 

今日は入園編本編に先立って募集、発送させていただきました分についてご報告しますね。
これは、宮古市津軽石保育所からの「できれば入園説明会の際に渡したい」というご要望に応えて一足先に発送したものです。

男児 10名
女児 8名
の入園祝いAセットを無事発送できました。

急きょブログ記事で募集したにも関わらず、全数を揃えてくださったみなさまに感謝です!

なのになのに・・・
急いで仕分け・発送したためにそのときの写真を撮影していませんでした。
ご報告に写真がないのはとても寂しいですね・・・
快くご協力くださったみなさま、ごめんなさい。

運行前の最後のご報告は明日の夜できると思いますのでもうしばらくお待ちくださいね。

 

ところで・・・
「今年もバザーはありますか?」
とお問い合わせがありましたが、今年ももちろんやりますよ~!
詳しい募集内容は過去の「夏まつり便」のお願い記事をご覧いただければと思います。
日程は園の行事予定に合わせるため、今年のお願い記事(5~6月頃掲載予定)をチェックしてくださいね。

また、minneのシステムを使ってのネットバザーを計画しています。
詳しくはおめでとう便入園編のご報告後に発表させていただきますので、合わせてご協力いただければ幸いです。

 

さくら

桜の季節ですね。
千葉の桜は今が爛漫という感じです。

つい先日の23日、田野畑村では20cmを超える雪が降ったそうですよ。
ぽかぽか陽気の日もあるようですが、春はもう少し先かもしれません。

さくら

グリコのポーズはおっちゃんね。

ばか・・・

 

書いたひと:Rocco 2018年3月30日 19:47 | Comment (0)

おめでとう便卒園編ご報告

いつも「おばちゃんのきもちプロジェクト」にご理解とご協力をいただきありがとうございます。

先日締め切りました「卒園編」へのご支援ありがとうございました。
すべてのリクエストに対して用意できるようになったほか、マスクやハンカチ、お弁当袋もたくさんお寄せいただきました。
心から感謝いたします。

2018おめでとう便卒園編

2018おめでとう便卒園編

2018おめでとう便卒園編

2018おめでとう便卒園編

2018おめでとう便卒園編

2018おめでとう便卒園編

山田第二保育所に毎年贈っている卒園式用コサージュ。
今年もたかはしさんが手作りしてくださいました。

2018おめでとう便卒園編

これを胸に晴れやかに卒園していってくれることでしょう^^

以上は、時間がかかってしまいましたが、明日発送させていただく予定です。
ご協力くださったみなさま、ありがとうございました!

また、入園編へのご支援、ご協力もよろしくお願いいたします。

 

明日は東日本大震災から7年です。
被災された方、お身内やご友人が被災された方はもちろん、応援してくださる方々にも特別の思いがある1日だと思います。

ここ数日はテレビやインターネットで「忘れてはいけないこと」として取り上げられていますが、311が近づいてこそというのが悲しい現実ですね。

入園編お届けの際には、1日日程を延ばして「現実」について人々の声を聞き、感じてきたいと思っています。

私たちが主に応援する保育園などの園児は全員が震災後生まれのこどもたちなんですね。
「震災後生まれのこどもたちを支援するのはどうか?」
という声をときどきいただきます。

そう感じるのはもっともです。

でも、こどもたちを取り囲む状況が過酷であることには変わりないのです。
そして、こどもたちを育む大人たちへのエールもとても大切なことだと思うのです。

なぜ続けるのか、
その意味をきちんとお伝えすることにも可能な限り取り組んでいきたい。
そう思います。

 

明日はいつもと同じ日曜日を過ごします。
少し違うのはその時間に黙祷を捧げること。
思いをぎゅっとこめて祈ります。

みなさんも思い思いの明日をお過ごしくださいね。
そしてもしできるなら、一緒に祈っていただければ幸いです。

 

 

書いたひと:Rocco 2018年3月10日 16:51 | Comment (0)

こどもたちに「おめでとう便」2018入園編

いつも「おばちゃんのきもちプロジェクト」にご理解とご協力をいただきありがとうございます。

今日からお預りを開始しました卒園編へのご支援品が続々と届いていて、私の後ろには12箱が積み上げられていますよ~
お預りは5日までとなります。これから発送される方はよろしくお願いします。

早速ですが、今日は入園編のご案内をさせていただきますね。
おばちゃんのきもち第40便「おめでとう便入園編」は4月1日に運行の予定です。
引き続きのご支援よろしくお願いいたします。

 

【お預かり期間】

3月26日(月) ~ 3月29日(木)いっぱい

時間指定が可能な場合は、午後指定でお願いします。
保育園セット、レッスンバッグ、プラコップ、ループつきタオル、入園祝いカードについては、必ずこちらから事前エントリーしてください。(※卒園編と同梱くださった方は不要です)
郵便やメール便でお送りくださる場合は、受け入れ期間を大体の目安としてお早目にお送りください。

ネットショップから直送される場合も、上記期限内に日時指定してください。

このお預かり期間内には「入園編」で募集するものだけをお送りください。
ご協力よろしくお願いいたします。

 

【入園編で募集するもの】

いずれも多い分には学童クラブや遺児支援に贈れますのでまったく困りません。むしろ嬉しいです!
こちらのフォームで必要数と現在のご支援数をご確認いただけますので参考にしてください。

手作り品を縫製してくださる方には生地や資材をお送りできます。
ご希望の方はこちらより送付先や縫製可能なセット数などをお知らせください。

 

  • 保育園セット袋類(手作り大歓迎)
    園児向けの色柄でお願いします。
    セットになっていなくてもOKです。単品も歓迎します。
    保育園セットの仕様についてはこちらをご覧ください。
    目標数は男児向け39セット、女児向け41セットです。
    (先に募集しています3月18日着分は除いた数量です。)
    今年も着替え入れ(大巾着)+コップ袋2枚のセットを募集するため、下記のとおり2種類のセットとして分けてエントリーいただくことにしました。
    お間違いのないようにお願いいたします。

    セットA ・・・ 着替え入れ、上履き入れ、コップ袋 男児向け29セット、女児向け31セット
    セットB ・・・ 着替え入れ、コップ袋×2 男女各10セット


  • レッスンバッグ(手作り大歓迎)
    目標数は男児39枚、女児41枚です。

  • ループつきタオル
    目標数は男児39枚、女児41枚です。

  • プラコップ
    目標数は男児39個、女児41個です。

  • 入園祝いカード
    目標数は男女計80枚です。

  • おりがみ
    必要数は特に決めていません。主に遺児支援に活用します。

  • クレヨン(16色、サクラ・ぺんてる限定)
    必要数は特に決めていません。主に遺児支援に活用します。

  • B5版おえかきちょう
    必要数は特に決めていません。主に遺児支援に活用します。

 

【ご支援品に関するお願いとご注意】

  • すべて新品か未使用品とします。
  • ラッピングの必要はありません。
  • 支援品の品目は上記でご案内したもののみに限らせていただきます。
    ご不明な場合、数量がまとまるものをご支援いただける場合はこの記事のコメント欄からお問合わせください。

 

【おことわり】

  • 上記に反するものをお送りいただいた場合は、大変申し訳ございませんが被災地には贈らず処分させていただく場合がございます。
  • 物品購入にかかる費用、お送りいただく配送費はご支援くださる方のご負担となります。ご了承ください。
  • お電話でのお問合わせはご遠慮ください。(コメントをご利用くださいね)
  • 寄付金の同梱は大変嬉しい気持ちはありますが、固くお断りいたします。
    (もしお手間でなければ代わりにメッセージを入れてください。励みになります!)

 

【ご支援品贈り先】

岩手県内保育園、幼稚園、仮設住宅など各所(支援品の量や内容によって振り分けます。)

 

【ご支援品送付先】

〒299-3267
千葉県大網白里市清名幸谷67-1
オフィス小枝
TEL 0475-72-1699

 

 

書いたひと:Rocco 2018年3月2日 20:18 | Comments (24)

おめでとう便入園編へのお願いなど

いつも「おばちゃんのきもちプロジェクト」にご理解とご協力をいただきありがとうございます。

現在募集中の「おめでとう便卒園編」にはたくさんの方々にエントリーいただき、すべてのリクエストに応えられるようになりました。
皆さまのご支援に心から感謝いたします!

明日よりお預りを開始しますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

入園編へのリクエストも出そろいましたので、明日にはお願い記事をアップしたいと思っています。
(お預りは3月いっぱい、4月お届けの予定です。)
男女とも49名分のセットが必要なのですが、そのうち男児向け10、女児向け8セットについてのみ入園説明会に間に合わせるため3月18日までに用意したいと考えております。

セット内容は

  • レッスンバッグ
  • 大巾着
  • 上履き入れ
  • コップ袋
  • プラコップ
  • ループつきタオル

の6点です。

袋物のみの応援(セットでもバラでも)、プラコップ・ループつきタオルのご購入支援いずれも歓迎です。
3月18日まで必着でご協力いただける方は、この記事にコメントください。

お送りくださる場合、入園編で募集するものをすべて同梱してくださって結構です。
ご協力よろしくお願いいたします!

 

3月に入ってしまいましたが、鵜住居保育園から届いた節分の写真をご紹介します^^

鵜住居保育園

鬼に近づきたいけれど、ちょっと怖い・・・
腰がひけてるすがたがなんともかわいいです^^

鵜住居保育園

給食は鬼さんライス!
子どもたちはおいしく食べて、自分の心や体の中にいる悪い鬼を退治したそうですよ♪

 

2月はインフルエンザにかかってしまってさんざんでした。
皆さんはいかがでしたか?

今日は春の嵐で受験生や卒業式の方々に影響があったようですね。
このまま暖かくなってくれるといいな・・・と思います。

では、引き続きの応援よろしくお願いいたします!

 

【ご支援品送付先】

〒299-3267
千葉県大網白里市清名幸谷67-1
オフィス小枝
0475-72-1699

 

 

書いたひと:Rocco 2018年3月1日 20:13 | Comments (8)

こどもたちに「2018おめでとう便」卒園編

いつも「おばちゃんのきもちプロジェクト」にご理解とご協力をいただきありがとうございます。

まだまだ寒い日が続きますが、今年も「おめでとう便」の季節になりました。
リクエストがほぼ出そろいましたのでまずは卒園編の募集をさせていただきます。
ご購入支援がメインとなりますが、手作り品、手書きのカードの募集もありますのでよろしくお願いいたします。

必要数の変更につきましてはエントリーフォームの「必要数」に反映させていただきますので随時ご確認くださいね。

 

【お預かり期間】

3月2日(金) ~ 3月5日(月)いっぱい

時間指定が可能な場合は、午後指定でお願いします。
必ずこちらから事前エントリーしてください。
郵便やメール便でお送りくださる場合は、受け入れ期間を大体の目安としてお早目にお送りください。

ネットショップから直送される場合も、上記期限内に日時指定してください。

このお預かり期間内には「卒園編」で募集するもののみをお預かりします。
ご協力よろしくお願いいたします。

 

【卒園編で募集するもの】

いずれも多い分には学童クラブや遺児支援に贈れますのでまったく困りません。
こちらのフォームで必要数と現在のご支援数をご確認いただけますので参考にしてください。

  • 鉛筆(B、2B限定)
    卒園祝いの文具セット用、男女合わせて258本以上必要です。

  • 赤鉛筆(赤青鉛筆希望の園もあり、詳細はエントリーフォームをご覧ください。)
    卒園祝いの文具セット用、86本以上必要です。

  • 消しゴム(白いプラスティック消しゴムやまとまるくんなど大き目のもの)
    卒園祝いの文具セット用、男女合わせて86個以上必要です。

  • 自由帳
    卒園祝いの文具セット用、男女合わせて86冊以上必要です。

  • お弁当袋
    卒園祝い用にお寄せいただき各園に振り分けます。
    詳細仕様は特にありませんが、小学校低学年が使う大きさの巾着型にしてください。

  • ガーゼマスク
    卒園祝い用にお寄せいただき各園に振り分けます。
    詳細仕様は特にありませんが、小学校低学年が使う大きさにしてください。
  • ガーゼハンカチ
    卒園祝いたのはた児童館からのリクエスト、男児用10枚、女児用9枚以上必要です。
    お誕生日プレゼントと同じ仕様(16cmx16cmのダブルガーゼ2枚重ね)。
    たくさん集まれば他の園にも分配したいと思います。
  • お祝いカード
    「卒園おめでとう」のきもちを込めたカード、男女合わせて115枚以上必要です。

 

【入園編について】

入園編は遅くとも3月初旬までにはご案内し、3月中旬以降のお預かりを予定しています。
募集品目は保育園セット、レッスンバッグ、ループつきタオル、おえかき帳(B5版)、16色クレヨン(サクラ、ぺんてる限定)、おりがみ、プラコップです。
特に不足するものはプラコップです。
今年もおえかき帳(B5版)、16色クレヨン(サクラ、ぺんてる限定)、おりがみについては、お祝いセットに含めず主に遺児支援に役立てていただくことにします。
ご準備よろしくお願いいたします!

 

【豊間根保育園特殊仕様セットについて】

ご尽力いただきました豊間根保育園特別仕様の「入園祝いセット」につきましては、昨年までのストックがあるとのことで今年はリクエストがありません。
もしご準備くださった方がいらっしゃいましたら「卒園編」のお預り期間にお送りください。
豊間根保育園に贈らせていただきます。

 

【ご支援品に関するお願いとご注意】

  • 各ご支援品にはぜひおきもちを託したメッセージカードを添えてください。
    今回は卒園お祝いのメッセージにしてくださいね。
    (入学祝いではなく卒園祝いで!)
  • すべて新品か未使用品とします。
  • 支援品の品目は上記でご案内したもののみに限らせていただきます。
    ご不明な場合、数量がまとまるものをご支援いただける場合はこの記事のコメント欄からお問合わせください。

 

【おことわり】

  • 上記に反するものをお送りいただいた場合は、大変申し訳ございませんが被災地には贈らず処分させていただく場合がございます。
  • 物品購入にかかる費用、お送りいただく配送費はご支援くださる方のご負担となります。ご了承ください。
  • お電話でのお問合わせはご遠慮ください。(コメントをご利用くださいね)
  • 寄付金の同梱は大変嬉しい気持ちはありますが、固くお断りいたします。
    (もしお手間でなければ代わりにメッセージを入れてください。励みになります!)

 

【ご支援品贈り先】

岩手県内保育園、幼稚園、学童クラブなど各所(支援品の量や内容によって振り分けます。)

 

【ご支援品送付先】

〒299-3267
千葉県大網白里市清名幸谷67-1
オフィス小枝
0475-72-1699

 

ご支援よろしくお願いいたします!

 

 

書いたひと:Rocco 2018年2月6日 22:32 | Comments (12)

あったか便ご報告とおめでとう便のお願い

いつも「おばちゃんのきもち」の活動にご理解とご協力をいただきありがとうございます。

たくさんの方々に応援いただきましたあったか便は、本日岩手県陸前高田市に向けて発送いたしました。

まずはその内容をご紹介します。

2018あったか便

大きく分けて8品目、86点をお送りしました。
ご協力くださったみなさまに感謝します。

ありがとうございました!

 

今月からは春のおめでとう便の準備が始まります。
来週初めにはリクエストが出そろい記事を書かせていただこうと思いますが、それに先立ちいくつかお願いがございます。

◆ 卒園編(3月上旬お預り予定)

  • ご購入支援をお願いします。
    ・鉛筆
    ・赤鉛筆(赤青も必要)
    ・消しゴム
    ・じゆうちょう(B5サイズ)
  • 手作り支援をお願いします。
    ・ガーゼハンカチ(バースデーと同じもの)
    ・小巾着(マスクや歯ブラシなどを入れる)
    ・マスク
    ・お弁当袋

◆ 入園編(3月20日頃お預り予定)

  • ご購入支援をお願いします。
    ・ループ付きタオル
    ・プラコップ
  • 手作り支援をお願いします。
    ・レッスンバッグ
    ・大巾着(着替え袋)
    ・上履き入れ
    ・小巾着(コップ袋)

入園編はまだ各園で入園数が把握できない時期ですが、卒園編は現在までのリクエスト数からすると男女とも50セットほどが必要になると思います。
ご準備をいただければ幸いです。

 

◆ 手作り支援用の生地や資材を募集します。

  • 生地:キルティング、オックス、ブロード、シーチング、ダブルガーゼ
  • バッグ用テープ
  • 巾着用ひも

上記はお預り期間に関わらずいつでもお送りください。

 

◆ 制作してくださる方を募集します。

現在手元にある材料は、巾着に使えそうな生地とDカンです。
縫ってくださる方にお送りしますので、制作可能な数量と送り先を添えてこちらからご連絡ください。

 

以上、引き続きの応援をどうぞよろしくお願いいたします。

 

【ご支援品送付先】

〒299-3267
千葉県大網白里市清名幸谷67-1
オフィス小枝
0475-72-1699

 

 

書いたひと:Rocco 2018年2月1日 22:15 | Comment (0)

あったか便についてのお願いなど

いつも「おばちゃんのきもち」の活動にご理解とご協力をいただきありがとうございます。

昨年は体調を崩し、たくさんの方々にご迷惑をおかけし本当に申し訳ございませんでした。
少しずつではありますが、体調も回復し平常通りの状態になりつつあります。
支援活動につきましては今までどおりがんばってまいりますので、ご協力くださいますようにお願いいたします。

 

早速ですが、昨年中から予定しておりましたあったか便についてご案内しますね。

 

【あったか便(防寒用品)のお預かり期間】

1月26日(金)~29日(月)まで

ご協力いただける方はこの記事のコメント欄に品目と数量をエントリーしてください。
品目、数量は正確でなくても構いません。
30日発送予定ですので、期間を厳守くださいね。

ネットショップなどから直送くださる場合は、お預かり期間より早めでも構いません。
日数が不確定な郵送をご利用の場合もお早目の発送をお願いしますね!

今回特に募集したいものは

  • ニット帽
  • 靴下、レッグウォーマー
  • マフラー、ネックウォーマー、スヌード、ストール
  • 手袋、アームウォーマー

メッセージカードはあってもなくてもOKですが、もちろん大歓迎です。
ラッピングはこちらでしますので不要ですが、価格がわかるシールや値札などは取り除いていただけると助かります。
新品もしくは未使用品に限ります。手作りも歓迎です。

贈り先は陸前高田のあいちゃんです。
仮設住宅や病院でお役立てくださいますのでご協力よろしくお願いします。

 

また、今年も「おめでとう便」の準備を開始しております。

  • 「おめでとう便卒園編」
    募集内容 ・・・ 文具セットにするもの(鉛筆Bか2B、赤鉛筆、消しゴム、自由帳)、お弁当袋、マスク、卒園祝いカード
    募集開始 ・・・ 2月初旬
    お預り ・・・ 2月下旬
    発送 ・・・ 3月上旬
  • 「おめでとう便入園編」
    募集内容 ・・・ レッスンバッグ、入園セットにするもの(着替え入れ巾着、コップ袋、プラコップ、ループつきタオル)、コップ袋、マスク、入園祝いカード
    募集開始 ・・・ 3月初旬
    お預り ・・・ 3月下旬(一部園の分は早めにお預りする場合があります)
    お届け ・・・ 3月末~4月(予定)

上記のように予定しておりますので、ご購入品、手作り品などのご協力をお願いいたします。

尚、昨年まで募集してきました「豊間根保育園特別仕様」の入園セットは、今年はストックでまかなえるとのことですので募集いたしません。
既に制作されている方がいらっしゃいましたら、もちろんお預りしますので入園編募集期間にお送りください。

 

【ご支援品送付先】

〒299-3267
千葉県大網白里市清名幸谷67-1
オフィス小枝
0475-72-1699

 

 

書いたひと:Rocco 2018年1月15日 13:58 | Comments (8)

2017クリスマス便ご報告3

いつも「おばちゃんのきもち」の活動にご理解とご協力をいただきありがとうございます。

二日目のご報告です。

まずは山田町船越保育園。

ここは以前裏が山でしたが、道が出来て住宅街が広がっています。

子供達に見られないように、裏から入って行きました。

各クラスに一人づつ配って行きます。

まずは一番小さい子たちです。

サンタさん登場で、戸惑うチビッコ達。

2017クリスマス便

次は織笠保育園。

 

 

小さい子達から手渡ししていきます。

泣く子もいれば、近寄れない子、笑って抱っこされに来る子、いろいろな子がいます。

 

大きい子達は、嬉しそうに笑顔いっぱい!

集合写真も、サンタが気になって横を向く子が多くなかなか取れないのです。

 

最後に子供達とハイタッチをしてきました。

次が山田第一保育所です。

最初に一番小さい子達の部屋へ。

みんな泣きじゃくって、プレゼントを渡せません。先生に預けて後で渡していただくことに。

2017クリスマス便

2017クリスマス便

年中さんはお昼ご飯中ですが、食べながらサンタさんからプレゼントを受け取りニッコニコ。

2017クリスマス便

2017クリスマス便

2017クリスマス便

2017クリスマス便

2017クリスマス便

年長さん達は、ホールでプレゼントを一人づつ手渡ししました。

みんな良い笑顔ですね。

2017クリスマス便

最後に園長先生から是非私も記念写真をと言われてパシャリ!

お昼ご飯中の訪問になってしまいましたが、みんなにプレゼントをお配りできました。

 

次は第二保育所です。

ホールに子供達に集まっていただきました。

まずはサンタさんからのお話。

年長さん達みんなしっかり聴いてるんですよ。目は半信半疑でしたが・・・

でも、それが可愛いんです。

年中、年長さん達と集合写真。プレゼントを受け取りみんな大喜び。

小っちゃい子達は、やっぱり大半が泣きます。

でも、プレゼントを受け取るために頑張ってサンタさんのところに来るのです。

可愛い子供達です。

みんなで集合写真。

年長さんから、サンタさん、支援者の方々へプレゼントをいただきました。

子供達から頂いたサンタさん、支援の方々へのプレゼントを持ってツリーの飾りの前で撮っていただきました。

次は大沢保育園です。

サンタさんがホールに現れたところです。

サンタさんの前では、子供達が大はしゃぎしています。

サンタさんから、良い子にプレゼントを持ってきたよとお話ししているところです。

プレゼントを受け取った子供達、良い笑顔にサンタも嬉しくなります。

みんなで集合写真。

サンタさんへお歌を聴かせてくれました。

帰り際はみんなとハイタッチ。

近づくと大泣き。でも可愛いんですよ、この姿が!!

離れると興味津々でサンタを見てるんです。

 

最終日となる三日目。

釜石の鵜住居保育園に向かいます。

この日は鵜住居保育園のクリスマス発表会。

その最後にサンタさんの登場です。

子供達と保護者の方もいる中での登場、とっても緊張しました。

こちらでは、年長さんに一人づつプレゼントを手渡ししました。

その他の子供達は後で先生からお渡ししていただきました。

最後に、子供達から支援者の方々へプレゼントをいただきました。

帰り際に、先に部屋へと戻った小さい子達に会いに行きました。

 

その後、釜石の遺児支援をされている元船越保育園の園長先生だった前川先生にも、子供達にとプレゼントをたくさんお渡ししておきました。

後日連絡が来まして、鵜住居にある小佐野保育園に持って行ってくれました。

そして、保育園から支援者の皆様へプレゼントをいただきました。

そして陸前高田のあいちゃんにもクリスマスプレゼントを渡してきました。

以上サンタのクリスマス便でした。

 

最後に山田で撮った写真です。

山田町役場前

山田町役場から海に向かって撮った写真です。

立っている場所は二階の高さですが、目の前の土地までかさ上げが終わって同じくらいの高さになっています。

山田駅舎

新しくできた、山田駅の跨線橋です。

目の前は駅前のロータリーになります。

震災時ここも津波にのまれ、その後大火事になりロータリーの真ん中に立っていた一本の木が丸焼けの状態でひどい状態でした。

不通となっているJR山田線宮古~釜石間55.4kmは、2019年3 月に復旧する見込みのようです。

山田防波堤

山田町を守る為造られた防潮堤。結構な高さがあります。

手前には津波にやられた建物が見えます。

 

まだ写真で見る限りは、あまり変わっていません。

でも、先がようやく見えてきたのかなと思いました。

まだまだ、支援していきますのでみなさんにもこれからもよろしくお願い致します。

年をまたいでのご報告になってしまい申し訳ございませんでした。

千葉のおっちゃんより

 

 

 

書いたひと:千葉のおっちゃん 2018年1月8日 18:31 | Comment (1)

↑ページTOPへ