岩手県沿岸部のこどもたちへのちいさなちいさな支援活動

おばちゃんのきもちプロジェクト Studio*Rocco

夏まつり便ご報告3

いつも「おばちゃんのきもちプロジェクト」にご理解とご協力をいただきありがとうございます。

15日に行われた田野畑村たのはた児童館の「たじちゃんまつり」は、たくさんの方々のご支援によって無事終えることができました。
ありがとうございました!

詳しいご報告は第38便が終了して落ち着いてからさせていただきます。
申し訳ありませんがしばらくお待ちくださいね。

 

さて、夏まつり便第二弾は先ほど(21日1:10頃)おっちゃん単独便で岩手県に向けて出発しました。

本便は山田町山田第二保育所の「なつまつりかい」にバザー出店させていただくことを主な目的としています。

 

それでは早速・・・
2回目でお預かりした品々をご紹介しますね^^

今回もお菓子、おもちゃ、そしてたくさんの手作り品をお寄せいただきました。
ありがとうございました!

クラフトバンドのかごは、たのはた児童館の先生方が作ったものをいただいてきました。
もちろん昨年同様バザー出品します^^

ひとつお詫びが・・・
キャンディレイ216個、アームカバー128双の写真を撮りそびれてしまいましたー!
申し訳ありません・・・

キャンディレイは山田第二保育所でスタンプラリーの景品として使用、アームカバーは陸前高田市のあいちゃんにお届けする予定です。

 

1日目は山田町わかば幼稚園を訪ね、8日に行われた「ゆうすずみかい」の様子を伺ってきます。
お詫びも丁重にしてきます・・・

その後山田第二保育所に行って搬入と打ち合わせを。
そして山田町大沢保育園の「ゆうすずみかい」に参加させていただく予定です。

2日目は山田第二保育所の「なつまつりかい」参加。

3日目は釜石市で遺児支援の前川先生にお会いしたあと陸前高田市のあいちゃんを訪ねます。

 

ゆとりをもって行動できるように少し長く日程を設定しましたが、単独便なので途中のご報告があまりできないかもしれません。
ご容赦くださいね。

それでは、本便も応援よろしくお願いします!

 

 

書いたひと:Rocco 2017年7月21日 02:08 | Comment (1)

夏まつり便ご報告2

いつも「おばちゃんのきもちプロジェクト」にご理解とご協力をいただきありがとうございます。

いよいよ第37便「夏まつり便」が今夜21時すぎに出発します。

本便ではたのはた児童館の「たじちゃんまつり」に参加させていただく予定です。
今回は「招待だから(コエダさんは)何もしないで」というお話しでしたので、先に発送済みのバザー品や駄菓子、おもちゃは児童館で販売してくださることになっています。
みなさんからお寄せいただいたお菓子セットは持参しますので、当日の様子をみてゲームの賞品(とは言っても全員に配るんですが^^)にしたいと思っています。

 

各地で大雨や酷暑などの被害があり本当に大変な夏になりましたが、ひとときこどもたちと思いっきり楽しんできます。

そんなことができるのも、ご支援くださっているみなさんのお力があればこそです。
本当にありがとうございます。

 

道中やおまつりの様子はできるだけtwitterで発信したいと思いますので、応援&お楽しみいただけると嬉しいです^^
https://twitter.com/StudioRocco

 

では、行ってきま~す!

 

 

書いたひと:Rocco 2017年7月14日 20:48 | Comments (3)

夏まつり便ご報告1(お詫びあり・・・)

いつも「おばちゃんのきもちプロジェクト」にご理解とご協力をいただきありがとうございます。

本年度の夏まつり便1回目のお預かりは、たくさんの方にご支援いただいて昨日締め切りました。
昨年までもご協力くださった方々に加え戻ってきてくださった方々、新たにご参加くださった方々もいて、本当に大きな力を感じています。

 

今日はここまでのご報告をさせていただきますが、その前にひとつお詫びです・・・

例年通りバザー出店しているわかば幼稚園の夕涼み会が先週の8日だったんです。
それが発覚したのが6日のこと。
園からの電話で1週間違っていたことがわかったという大失態をしてしまいました。

電話を受けて揃えられるだけのバザー品やお菓子を発送してなんとか間に合ったのですが、
「わかば幼稚園のために」
とお寄せくださったみなさんのお気持ちをお届けできない事態になってしまったこと、そして何より園にご迷惑をおかけしたことを深く反省しています。

詳しくお話ししていなかったかもしれませんが、たのはた児童館の中里館長先生が今年度いっぱいで定年退職されるので
「今までのお礼に」
と、たじちゃんまつりにご招待してくださったんです。
個人的な事情ですが、夏まつり便として岩手に行けるのは2回まで。
そのため今年は実際のおまつり参加は山田第二保育所とたのはた児童館の2園ということにして、わかば幼稚園には支援品をお送りするという手筈になっていました。

もちろんお預かりしたお品はすべて間違いなく活用させていただきます。
本当に申し訳ございませんでした。

 

かなり落ち込む事態でしたが、気持ちを切り替えて今日までのご報告をさせていただきますね。

21日(金)におまつりがある大沢保育園に、バザー品、お菓子60セット、サイリウム60本、おもちゃなどを昨日発送しました。

15日(土)におまつりがあるたのはた児童館に、バザー品、おもちゃ、お菓子などを今日発送しました。

たのはた児童館には当日お菓子200セットを持参する予定です。

 

恒例になりましたが、みなさんからお寄せいただいたご支援品を画像のみでだだだーっとご紹介します^^

2017夏まつり便

工夫してくださったお菓子セット、どんなものが喜ばれるかなと選んでくださった駄菓子やおもちゃの数々、力作ぞろいのカラフルで楽しい手作り作品などなど、本当にたくさんの善意をお寄せいただきました。

どれもこれも大切にお預かりして活用させていただきます。
ありがとうございました!

 

2回目のお預かり分は22日(土)に行われる山田第二保育所の「なつまつりかい」に出店させていただきます。
また8月8日(火)に赤前保育園で行われる「読み聞かせの会」に贈らせていただく予定です。
赤前保育園の行事は、津軽石保育園や学童クラブのこどもたち、保護者の方々も集まる大きなイベントということなので、できるだけたくさんの品を贈れたらいいなと思います。

第二弾の帰路では遺児支援の前川先生、陸前高田市のあいちゃんにもお会いしたいと思っています。

当初バザー品はできるだけ1回目に、とお願いしましたが、ご用意くださっている方は2回目もバリバリお預かりしますのでご協力よろしくお願いします!

 

第37便「夏まつり便」第一弾は14日夜出発の予定です。
今年大学生になった3男と中学生になった長女が同行し、家族4人でたじちゃんまつりに参加してきます。

みなさんの代表としてこどもたちに会えることに感謝します。

 

 

書いたひと:Rocco 2017年7月12日 22:37 | Comment (1)

夏まつり便のお願いなど

いつも「おばちゃんのきもちプロジェクト」にご理解とご協力をいただきありがとうございます。

現在募集中の夏まつり便ご支援についてご報告させていただきます。

■キャンディレイ 200個
予定数に達しました。ありがとうございました!

■お菓子セット 250個
190個のお申し出をいただいています。
あと60個、よろしくお願いいたします!

■バザー品
手作り品のお申し出がまったくありません。
ご用意くださっている方は大体の品目、数量で構いませんので
「【夏まつり便】バザー品ご提供などのお願い」
のコメント欄にエントリーをお願いします。

■布のご支援をいただいています。
布のご支援

日数があまりなくて申し訳ないのですが、バザー品を制作してくださる方にお送りしますので、ご希望の方は
 ・お名前
 ・ご住所
 ・作りたいもの
 ・大人系、男児向け、女児向けなどのご希望
こちらのフォームよりご連絡ください。
クリックポストに入るだけ入れてお送りします。

 

みなさんのご支援なしに夏まつり便の成功はありません。
こどもたちのためにご協力をよろしくお願いいたします。

 

 

書いたひと:Rocco 2017年6月29日 23:27 | Comment (0)

夏まつり便・お菓子セットの仕様について

いつも「おばちゃんのきもちプロジェクト」にご理解とご協力をいただきありがとうございます。

本題の前に1点お願いです。
最近お電話でのお問い合わせが多くなっています。
このブログもかなりの記事数になってきましたのですべて読むのは無理だとは思いますが、最新の記事だけでもしっかりお読みください。
多くが最新記事、もしくはそこからのリンク先をお読みいただければ解決できるお問い合わせ内容になっています。
お気持ちがあってのお問い合わせなのは重々承知していますが、私自身(支援活動に大きなウェイトを置いていますが)日中は仕事をしております。(仕事をしないと活動も続けられませんので~)
この状態が続きますと、活動の継続に支障が出てしまいかねません。
お問い合わせはできるだけブログのコメント欄をご利用ください。
ご理解とご協力をお願いいたします。

いきなり楽しい話題じゃなくてごめんなさい・・・

さて!今日は夏まつり便で募集するお菓子セットの仕様についてお知らせします。
尚、必要数250個のうち100個はとろりんさんがお引き受けくださることになりましたので、150個を大募集します。

 

【仕様】
・小さめのお菓子5種類を袋詰めしてください。
・1セットの合計金額が50円~100円程度になるようにしてください。
・袋のサイズは横15cm×縦25cm程度
 封をしたときに横15cm×縦20cm程度に収まるようにしてください。
・封はセロテープ止め(マスキングテープでも)

 

 

【セットするお菓子について】
・暑い時期の開催なので溶けてしまうチョコレートやキャンディは避けてください。
・事故防止のためガム、こんにゃくゼリーは避けてください。
・消費期限が十分あるものに限ります。

以下、OKのものを並べます^^

夏まつり便 お菓子セット

個装されたおせんべい、スナック類

夏まつり便 お菓子セット

個装されたラムネやマシュマロ

夏まつり便 お菓子セット

チョコレートでもこんな感じならOK

夏まつり便 お菓子セット

ゼリーやグミ

夏まつり便 お菓子セット

ちょっと渋いけど案外こどもたちが好きなお菓子^^

その他にもいろいろ考えられると思いますが、大人の判断でお願いします。

 

【お預かり期間とエントリー】
ご協力いただける方は、この記事のコメント欄に作成できる数量添えてエントリーしてください。

お預かり期間はバザー品などの1回目と同じになります。
厳守してください。

7月7日(金) ~ 7月11日(火)いっぱい

 

【ご支援品送付先】

〒299-3267
千葉県大網白里市清名幸谷67-1
オフィス小枝
0475-72-1699

 

以上、ご協力よろしくお願いいたします!

 

 

書いたひと:Rocco 2017年6月14日 21:27 | Comments (5)

【夏まつり便】バザー品ご提供などのお願い

いつも「おばちゃんのきもちプロジェクト」にご理解とご協力をいただきありがとうございます。

遅くなってしまいましたが「夏まつり便」へのご協力のお願いをさせていただきますね。
今年で6回目となる「夏まつり便」は、田野畑村たのはた児童館、山田町山田第二保育所に2便に分けて運行します^^

 

第37便は7月14日発、来年定年を迎える児童館館長の中里先生からご招待をうけ、15日のたのはた児童館「たじちゃんまつり」に参加させていただく予定です。
続けて第38便は7月21日発、22日に行われる山田町第二保育所「夏まつり」に参加させていただきます。

お預かりは2回を予定していますが、バザー出品の作品はできるだけ1回目にお送りいただけると助かります。
宮古市赤前保育園、山田町大沢保育園、同わかば幼稚園にもバザー品の提供を行う予定ですので、たくさんの応援をお願いしますね!
(多く集まるようでしたら、仮設住宅への提供、遺児支援にも活用させていただきます。)

 

【ご提供品のお預かり期間】

7月7日(金) ~ 7月11日(火)いっぱい
(2回目 7月17日(月) ~ 7月19日(水)いっぱい)

時間指定が可能な場合は、午後12時~14時指定でお願いします。
郵便やメール便でお送りくださる場合は、受け入れ期間を大体の目安としてお早目にお送りください。
ネットショップから直送される場合も、上記期限内に日時指定してください。

上記期間は「夏まつり便」へのご提供品のみお預かりします。
バースデー便、生地資材は同梱くださっても結構ですが、わかりやすいようにしてください。
大変申し訳ありませんが、ご協力よろしくお願いいたします。

 

【募集するもの】

  • バザーご提供品
    手作りの布製品
    手作りのクラフト製品
    (バザーで10円~300円程度で販売します。かさばらないものに限ります)


  • おもちゃ(ご購入支援)
    駄菓子屋さんでみかけるような、男の子が喜びそうなもの^^
    30円~100円程度のものが2~30個ずつ揃うと嬉しいです。


  • 駄菓子(ご購入支援)
    10円~50円程度のものが2~30個ずつ揃うと嬉しいです。
    額面通りではなく、袋に詰め放題など楽しめる形で販売したいと考えています。


  • キャンディレイ
    今年は200個必要です。
    詳しい仕様はこちらをご覧ください。
    2回目のお預かり期間のみ。

  • お菓子セット
    キャンディレイの制作はみなさんへのご負担が大きいので、今年は必要数のうち250個を袋に詰めるだけのお菓子セットにしてみようと思います。
    キャンディレイ同様、スタンプラリーのごほうびにします。
    仕様についてはこちらの記事をお読みください。
    1回目のお預かり期間のみ。

 

【バザー用手作り品について】

手作り品は10円~300円程度で売れるようなものをお願いします。
(マスクやハンカチ、ティッシュケースや巾着、ポーチ、女の子のヘアゴムやシュシュ・カチューシャなどなど)
ちいさなお子さんからご高齢の方までが集まるおまつりですので、デザイン・柄などいろいろあると嬉しいです^^

個装はまとめてしますので凝ったラッピングは不要ですが、セット品や小さなアクセサリーなどはまとめていただけると助かります。
特にネックレスは個装していないと絡まってしまい、仕分けに多くの時間を割かなければならなくなります。
またイヤリング、ピアス、2個セットになったヘアアクセサリーなどもできるだけ個装してください。

パッと見て使い方がわかりにくいようなものは、ひとつずつに簡単なメモを添えてください。
ご協力いただける方は品目と数量をこの記事のコメント欄に申告してください。(おおまかで結構です。)

人気の作品は・・・
・ミニトート(ほとんど完売します)
・ポーチ(たくさんあると選ぶ楽しみがあります)
・ソックモンキー(昨年大人気でかなり早いうちに完売しました)

 

【スタンプラリーについて】

園児や近隣のこどもたちに楽しんでもらうため、今年もスタンプラリーを行います。
景品となるキャンディレイを最低200個、お菓子セットを最低250個用意したいと思います。
お菓子セットの詳細は後日仕様をお知らせいたします。

また花火のときに楽しい光る棒(サイリウム)も募集します。
100円ショップなどで3~5本入りで売っている、腕輪になるタイプが希望です。
こちらも最低250本必要ですので、いくつかでもご用意いただける方はコメントお願いします。

 

【ご購入支援のおもちゃ・駄菓子について】

ネットショップでのご購入をご検討くださる方は園への直送はしないでください。
(ものによっては個別に直送をお願いする場合があります。)
この品目に限り(仕分けの必要がなく、なるべく新しいものが良いので)37便出発前日までお預かり可能です。

 

【バザー収益金について】

バザーの収益金はすべて開催園に寄贈させていただきます。
会計報告は後日ブログ上でさせていただきます。

 

【ご支援品に関するお願いとご注意】

  • すべて新品か未使用品とします。不用品バザーではありませんのでご注意ください!
  • 「夏まつり便」としてお預かりする品目は上記でご案内したもののみに限らせていただきます。
    ご不明な場合はこの記事のコメント欄からお問合わせください。

 

【おことわり】

  • 上記に反するものをお送りいただいた場合は、大変申し訳ございませんが被災地には贈らず処分させていただく場合がございます。
  • 物品購入にかかる費用、お送りいただく配送費はご支援くださる方のご負担となります。ご了承ください。
  • お電話でのお問合わせはご遠慮ください。(コメントをご利用くださいね)
  • 寄付金の同梱は大変嬉しい気持ちはありますが、固くお断りいたします。
    (もしお手間でなければ代わりにメッセージを入れてください。励みになります!)

 

 

【ご支援品送付先】

〒299-3267
千葉県大網白里市清名幸谷67-1
オフィス小枝
0475-72-1699

 

以上、今年も楽しいおまつりのためご協力をよろしくお願いいたします!

 

 

書いたひと:Rocco 2017年6月7日 20:42 | Comments (41)

お礼メッセージのご紹介とお願い

いつも「おばちゃんのきもちプロジェクト」にご理解とご協力をいただきありがとうございます。

来月早々には「夏まつり便」の詳細をご案内する予定ですが、それに先がけて通年プロジェクト「バースデー便」へのお願いをさせてください。

その前に、昨年のバースデー便にお礼のメッセージが届いていますのでご紹介させていただきますね^^

バースデー便へのお礼

 

今年もかわいらしい心のこもった手づくりのものをありがとうございます。
親子共々とても気に入っています。
大事に・・・☆ 大事に使わせていただきます。

 

いつもすてきな物を届けてくださりありがとうございます。
市販の物とは違い、「誰かのために」という想いが伝わってきます。
これからも大切に使わせていただきます☆

 

「おばちゃんのきもち」PROJECTのみなさまへ
いつも心のこもった贈り物をしていただきありがとうございます。
今回は誕生日という事でプレゼントを受け取りました。
息子もとても喜んでいて、中でも恐竜の卵のバースデーカードを
「ギャオーギャオー」
と言いながら見て喜んでいました。
ためになる贈り物をたくさんいただき本当にありがとうございました。

 

今年もかわいい手作りのものを届けていただきありがとうございました。
私自身不器用なもので裁縫が苦手で、完成想像図だけはあるもののイメージ通りに仕上げられず、子供に作ってあげる事もできず手作り品に憧れるばかりです。
娘は
「いいでしょ~」
ととても喜んでいます。
”おばちゃんのきもち”ありがとうございます。

 

すてきなプレゼントをありがとうございます。
ネームホルダーはさっそくかばんにつけて使わせていただきます。

 

素敵なプレゼントありがとうございます。
手作りの物はあたたかみがあって良いですね。
とても喜んでました。

 

初めての事で私達もいつもよろこんでいます。
おばちゃん達にはあうことはなくてお礼の申し様もないですけど、本当に心のこもった贈り物、大事にします。
ありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。

 

名前の刺繍入りのハンカチを見て思わず歓声をあげてしまいました。
大事に使いたいと思います♡
ありがとうございました♡

 

「おばちゃんのきもち」のみなさんへ
2回目のプレゼントありがとうございました♡
私は手作りが苦手なので、うらやましいです。
ハンカチもネームホルダーもいっぱい使うのでとても嬉しいです♡
子どもも
「カワイイ」
と喜んでいます。
ありがとうございます♡

 

「おばちゃんのきもち」の皆様
入園の手さげバッグ、くつ入れ、巾着に始まり、今回もかわいいハンカチや名札をありがとうございます。
大切に使わせていただきます。
これから寒さが厳しくなってまいります。どうぞご自愛ください。
(冬の始まり頃に書いてくださったのだと思います。原文のまま。)

 

「おばちゃんのきもち」様
心のこもったプレゼント、本当にありがとうございます。
入園して初めてのお誕生日会で頂いたプレゼントを家のみんなに自慢気に見せています^^
娘にもみなさんのようなあたたかい心をもった人になってほしいと思います。
大切に使わせていただきます♡

 

もっともっとたくさんのメッセージが寄せられていますが、そのご紹介は後日にしますね。

 

バースデー便では

  • 手作りのガーゼハンカチ(名前ししゅう入り)
  • 手作りのネームタグ(荷札タイプ1個、タグタイプ3本)
  • 手作りのバースデーカード

を手作りの紙製ポシェットに入れてプレゼントしています。

現在ネームタグ用の生地、特に男児向けのものが不足しています。
ほんの小さなはぎれで作れますので、何かを制作した際のあまりなどを保管していただいて、たまったところでお送りいただけると助かります。
寒色系のチェックや無地はとても使いやすいので助かります。
車や恐竜、飛行機、キャラものなどは柄ができるだけ小さなものがありがたいです。
もちろん女児向けも大歓迎です^^

お預かり期間に関係なくいつでもお送りください。
ご協力よろしくお願いいたします!

 

【ご支援品送付先】

〒299-3267
千葉県大網白里市清名幸谷67-1
オフィス小枝
TEL 0475-72-1699

 

 

書いたひと:Rocco 2017年5月29日 22:43 | Comment (1)

バザー出品とバースデー便など応援のお願い

いつも「おばちゃんのきもちプロジェクト」にご理解とご協力をいただきありがとうございます。

今年の夏まつり便は、山田町山田第二保育所にバザー出店の予定です。
その他わかば幼稚園、大沢保育園、たのはた児童館にも贈る予定です。(出店ではなく品物だけを送ります。)

募集内容は・・・

  • 手作りの布製品(バザーで10円~300円程度で販売します)
  • 手作りのクラフト製品(バザーで10円~300円程度で販売します。かさばらないものに限ります)
  • キャンディレイ(スタンプラリーの景品とします)
  • 駄菓子(市販品のご購入をお願いします)
  • おもちゃ(市販品のご購入をお願いします。駄菓子屋さんでみかけるような特に男の子が喜びそうなもの)

今年は日程の都合上出店は山田第二保育所1園のみとなりますが、キャンディレイはわかば幼稚園分も合わせて最低250個用意したいと思います。
手作り品は園児が喜ぶもの、小中学生向け、園児の保護者向け、ご高齢者向けと幅広く募集します。
その他は余剰があれば遺児支援などにもお役立ていただけるので、たくさん応援いただければ嬉しいです^^
尚、不用品のお預かりはしませんのでご了承ください。

お預かり期間は7月上旬、中旬の2回を予定していますが、詳しくは6月初旬にお知らせしますのでチェックしてくださいね。
(上旬に3園、中旬に1園分のお預かりとなりますのでできるだけお早目のご準備をお願いします!)
今年も楽しい夏まつりのためご尽力いただければ幸いです。

 

また、今年度もバースデー便がスタートしました。
引き続き、プレゼント用

  • ガーゼハンカチ
  • ネームタグ 2種

を募集しています。
仕様については
⇒ 「夏まつり便」バザー出品のお願いほか
でご案内していますのでお読みくださいね^^

 

最後に、常時募集のお知らせです。

  • バースデー便用プレゼント
  • ガーゼマスク
  • アームカバー
  • ダブルガーゼ、マスクゴム、バザー品やおめでとう便用生地・資材

につきましては、いつでもご都合の良いときにお送りいただけるようにしました。
(おめでとう便の完成品は来春までストックをお願いします!)

ご連絡は不要ですが、大量の場合はお手数でも事前にご相談ください。

 

以上、ご協力よろしくお願いいたします。

 

【ご支援品贈り先】

岩手県内保育園、幼稚園、仮設住宅など各所
(支援品の量や内容によって振り分けます。)

 

【ご支援品送付先】

〒299-3267
千葉県大網白里市清名幸谷67-1
オフィス小枝
TEL 0475-72-1699

 

 

書いたひと:Rocco 2017年5月9日 22:03 | Comment (0)

2017おめでとう便入園編ご報告2

いつも「おばちゃんのきもちプロジェクト」にご理解とご協力をいただきありがとうございます。

千葉のおっちゃんから、2017おめでとう便入園編のご報告です。

今回かなりの量が集まり、車に満載になりました。

順を追ってご報告します。

向かう途中、宮城県に入った頃から雪が吹雪いてきたので現地に着いたのがギリギリになってしまいました。

 

1日目

まず最初に釜石市『鵜住居保育園』。

入園祝いセットをお渡ししてきました。

鵜住居保育園1

鵜住居保育園2

写っている子供達は、入園祝いセットを受け取ってくれた園児たちです。
(写真はすべて入園児ではないのでご了承ください。)

毎回のご支援を感謝しています、みなさんにお伝えくださいと園長先生からお言葉を頂きました。

 

次に向かったのが山田町『船越保育園』。

入園祝いセットと手作りマスクをお渡ししてきました。

船越保育園

急に呼び出されて、バックを持たされて写真撮影。

でも、ちゃんとポーズを決めてくれました。

 

次に『大浦保育園』。

2月に入園してきた女の子に入園お祝いセットをお届けしました。

その子がこちら。

大浦保育園1

何の事だか判らず、キョトンとしています。可愛い子でした。

大浦保育園は山田町にある船越半島の中程に位置し、小さな漁村にある町営の保育園ですが、この3月いっぱいで閉園になってしまいました。

子供の減少の為です。

大浦は小さな地区なので、保育園で行われる夏祭りも地元の人たちにとっては大きな行事の一つでした。

先週、閉園式が執り行われたと聞きましたが、地元のみなさんも足を運んで来てくださり、歴代の園長先生も出席されました。

みなさんとても残念がっていたそうです。

そして、園長先生も定年で引退となります。

大浦園長先生と

最後に一緒に写真を撮っていただきました。

初めてお会いした時は、(他の先生方も同じなのですが)みなさんやつれていて、支援品をお渡しすると心の隅っこに残っていた笑顔を振り絞って見せてくださっていました。

出会った頃とは全然違う表情を見て、改めて「お疲れ様でした」とお伝えしました。

園長先生が涙をこらえて見送ってくださり、おっちゃんは保育園の外に出た所で車の中で少しだけ泣いてしまいました。

 

「支援してくださった皆様方には本当に感謝しています。温かい気持ちをありがとうございました。」

                                        大浦保育園

皆さんへお伝えてくださいと言われましたので、ここに書かせていただきます。

 

次が『織笠保育園』

こちらには、入園お祝いセットをお届けしました。

この地区もかなりひどい被害にあったのですが、現在はかさ上げがほとんど終わり、崖の上にあった保育園が崖の上ではなくなっています。

裏が山でしたが、現在は住宅地となっており、保育園の周りがガラリと変わりました。

織笠保育園

ご飯を食べ終わって遊んでいた園児たちが召集され、写真を撮らせていただきました。

 

次が『山田第一保育所』。

入園お祝いセットをお届けしました。

子供たちがみんなお昼寝タイムに入ってしまった為、写真が撮れず、そーっとお渡ししてきました。

 

次は『山田第二保育所』。

入園お祝いセットと手作りマスクをお渡ししてきました。

こちらでも子供たちがお昼寝タイムの為、写真が撮れず。でも

第二保育所

園長先生にお願いしました。

今年も夏祭りのバザーのご相談をさせていただきました。

総会で決定されなければはっきりとしたことがいえない、と前置きがありましたがぜひお願いしたいとのことでした。

 

次に『大沢保育園』。

入園お祝いセットと手作りマスクをお渡ししました。

こちらも子供たちがお昼寝中。なので、

大沢保育園

園長先生の出番です。

入園お祝いセットをお渡ししたのですが、来年度の入園予定者が0名。

大沢保育園がある大沢地区には、まだあまり新しい住居が建っておらず人が戻ってきていないらしいです。

ただこれから入園してくる子供がいるかもしれませんので、お渡ししてきました。

入園児を増やす為に、ポスターを作って貼ったりと先生方も忙しい毎日のようです。

 

次は『わかば幼稚園』

入園お祝いセットはお渡し済みでしたので手作りマスクをお届けしました。

わかば幼稚園の近くで車を止めて休んでいると、車の屋根が

「ぼこ、ぼこっ、トントントン」

とうるさくて、なんだろう?と外に出てみると、クルミを咥えたカラスが2羽、車の屋根にクルミを勢い良く落として割ろうとしていました。

カラスって頭がいいのか悪いのか。

怒りよりも笑みが出て次に向かいました

 

1日目最後は、田野畑村へ。

たのはた児童館では、入園お祝いセットと手作りマスクをお渡ししてきました。

たのはた児童館

先生の息子さんが一人残っていたので協力してもらいました。

たのはた放課後児童クラブでは、バックを男の子20、女の子25をお渡ししてきました。

こちらの児童クラブは4月8日から新しい場所に移動するそうで、準備に追われていました。

1日目はここで終わりです。

ホテル羅賀荘

田野畑村のホテル羅賀荘にて

 

2日目

まず宮古市『津軽石保育園』。

入園お祝いセットと手作りマスクをお渡ししました。

入園児が増えたので、その分を足して多めにお渡ししました。

津軽石保育園

津軽石保育園の横には津軽石小学校があり、震災後一番最初に訪れたのがここでした。

まだ保育園はなく、目の前の津軽石駅あたりには脱線した電車が残されていました。

津軽石小学校の体育館には避難してきた人がたくさんいて、校庭には自衛隊がテントを張りお風呂を提供したり、炊き出しをしていました。

今は、だいぶ綺麗になり山田線を復活させる為、駅舎や線路を工事していて、子供たちも増えてきている状況です。

 

次は『赤前保育園』。

入園お祝いセットと手作りマスクをお渡ししてきました。

あと、赤前を含めた3学童クラブにバック、お絵描き帳、文房具などもお渡ししてきました。

赤前保育園

園長先生が、

いつもありがとうございます。園の子供たちがとても喜んでいます。

また、学童クラブへの支援品がとても助かっています。みなさんによろしくお伝えください。

と言ってくださいました。

 

次は釜石市で遺児支援を続けてくださっている『前川先生』。

仕事中の為、ご自宅の方に支援品を置いてきました。

(くれよん、おりがみ、お絵描き帳、袋物など)

 

最後に陸前高田市の『あいちゃん』。

あいちゃんに手作りマスク、小巾着などをお渡ししてきました。

以上です。

 

今回も、車が満載になるほどの支援品をありがとうございました。

全ての場所で、とても喜んでいただきました。

先生方の喜びの声をもっと上手にみなさんに伝えたいのですが、下手くそな文章ですいません。

お誕生日支援、夏まつりなどのご要望もいろいろ伺ってきました。

またこれからも温かいご支援をよろしくお願いします。

 

 

書いたひと:千葉のおっちゃん 2017年4月1日 02:36 | Comments (3)

2017おめでとう便入園編ご報告1

いつも「おばちゃんのきもちプロジェクト」にご理解とご協力をいただきありがとうございます。

先ほど19:50頃おめでとう便が出発しました。
(本便はおっちゃんのひとり旅です^^)
たくさんのご支援のおかげでリクエスト数を大きく上回る用意ができ、遺児支援だけでなく学童クラブへもプレゼントを用意することができました。
ずっと寄り添い続けてくださっている方々はもちろん、新たにご賛同くださった方も多く、おめでとう便の実績上(リクエスト数に対して)もっとも多い品数が寄せられたことに感激しています。
本当にありがとうございました!

お届けは27日、28日の2日間の予定です。

 

では、早速全国から届いたすてきな品々をご紹介しますね。
仕分け中にほとんど写真が撮れなかったため少しですみません・・・

おめでとう便 保育園セットA

おめでとう便 保育園セットA

保育園セットAの内容です。
かわいくてウキウキするようなセットがたくさんできました^^

おめでとう便

おめでとう便

おめでとう便 レッスンバッグ

おめでとう便 レッスンバッグ

カラフルでお祝いにぴったりな品々です。

おめでとう便 仕分け中

手づくりカードも力作ぞろい。

おめでとう便 仕分け中

春休み中の我が子も仕分けをお手伝い。
「かわいー!」
を連発していました^^

 

仕分けの結果、保育園セットAは予備分として男女とも26セットを用意することができました。
沿岸部では宅地造成が徐々に進み、園児たちが少しずつ戻ってきている傾向にあります。
そのため4月の入園だけでなく、少なくない数の中途入園が見込まれます。
各園にリクエスト数以上にお届けできるので、中途入園児にも役立てていただけますね^^

レッスンバッグは保育園セットAすべてにセットしました。
その他はたのはた放課後児童クラブ、赤前学童クラブなどにお届け予定です。

保育園セットBは男女とも40セットの用意ができました。

単品でお寄せくださった大巾着、上履き入れはセットで確保した以上の分は、遺児支援で役立てていただけるように釜石市の前川先生にお届け予定です。

同じく単品の小巾着は陸前高田のあいちゃんにお届け予定です。

エントリーフォームにない品目も

  • おりがみ 44個
  • クレヨン・クレパス 43個
  • おえかきちょう 124冊

が集まりましたので、遺児支援の他、学童クラブでお役立ていただく予定です。

その他、今まで少しずつお寄せくださっていてストックしてあった手作りのガーゼマスクを各園にお届けします。
(大人サイズはあいちゃんにお届け予定です。)

 

たくさんの方々に支えられて出発できましたことに、心よりお礼申し上げます。

本便では夏まつりについての打ち合わせもしてきます。
では、最後まで応援よろしくお願いしますね!

 

 

書いたひと:Rocco 2017年3月26日 21:53 | Comment (1)

↑ページTOPへ