岩手県沿岸部のこどもたちへのちいさなちいさな支援活動

おばちゃんのきもちプロジェクト Studio*Rocco

夏まつり便ご報告4

いつも「おばちゃんのきもちプロジェクト」にご理解とご協力をいただきありがとうございます。

第42便「夏まつり便」第2弾のご報告です。

今回は

・14日に行われる山田町わかば幼稚園「ゆうすずみかい」のバザー参加
・21日に行われる山田町大沢保育園「ゆうすずみかい」への手作り品などのお届け

です。

13日の朝に出発し、夕方17:00頃わかば幼稚園に到着。

千葉は朝から気温が28度あり、移動中どんどん気温が上昇。

車の中は冷房をかけていても日差しが強くて、今年の暑さが尋常じゃないと実感。

震災があった年も夏が暑くて、被災地で動き回っている時に車中で熱中症になりかけたことがあるので、飲み物をチビチビ飲み休憩しながら、現地に向かいます。

山田町に着くと気温が22度と、とても過ごしやすい気温でした。

 

わかば幼稚園にて荷物を置かせていただいて、お祭りの簡単な打ち合わせをしました。

みなさまから支援していただいた沢山のお菓子を先生方に見ていただいて、どのように販売するか?と少し話して次に向かいます。

大沢保育園には、18:00頃到着。

園長先生がいましたので、段ボール4箱分の手作り品とおもちゃ等をお渡ししてきました。

 

お祭り当日、13:00頃わかば幼稚園に到着。

わかば幼稚園

この日も気温がそれほど高くなく、夕方になると涼しくなりました。

沢山のお菓子をどのように売るか、と前日に先生方と話していましたが、保護者の方達と先生達がくじを作ってくださりました。

特大、大、中、小とお菓子を袋詰めして、一回五十円のくじ引きが完成。

横幅30センチ程の飼育ケースに、すくい用のおもちゃを入れて一回五十円にして完成。

ビニール風船のおもちゃも沢山膨らませて、先生方がディスプレイをしてくださって完成。

わかば手作り品

わかばディスプレイ中

わかばディスプレイ

そして保護者の方達も集まり、外に出店準備をしました。

わかばお祭り2

園にあるアンパンマンのぬいぐるみに手作りの帽子をかぶせてあります。

わかばお祭り1

沢山の方達が集まり始めて、子供達の大黒舞(だいこくまい)が始まります。

わかば大黒天

子供達の踊りが終わると、販売開始。

ここからは、お客さんが怒涛のように押しかけてきて写真が撮れませんでした。すいません。

手作り品、おもちゃやお菓子、ビニール風船も飛ぶように売れていきました。

去年から、見に来てくださる人が多くなったと先生方から聞いていましたが、びっくりです。

小・中学生の子供達もいっぱい来てくれたので、大盛り上がりでした。

その後、暗くなるとお父さん達の花火が始まり子供達の歓声が響き渡り、お祭りも無事終了。

園児数も少なくなり、家庭数が減ってきていたのでお父さん方も花火の仕込みは大変だったようです。

片付けも終わった後に、先生と保護者の方達に手作り品を見ていただきました。

今回の売り上げは、11,880円でした。

全額園にお渡ししておきました。

わかば売り上げ贈呈

今回も、みなさんから送っていただいた手作り品等で沢山の寄付をすることができました。

そして、子供達にも笑顔を送らせていただきました。

本当にありがとうございました。

次回は、7月28日。山田町第二保育所にて行います。

今後とも、よろしくお願いいたします。

千葉のおっちゃんからでした。

 

 

2018年7月18日 18:05 | Comment (1)

夏まつり便ご報告3

いつも「おばちゃんのきもちプロジェクト」にご理解とご協力をいただきありがとうございます。

第42便「夏まつり便」第2弾が明朝出発します。

本便は

・14日に行われる山田町わかば幼稚園「ゆうすずみかい」のバザー参加
・21日に行われる山田町大沢保育園「ゆうすずみかい」への手作り品などのお届け
(2回目のお預り分がたくさんあれば追加で発送予定です。)

を目的として運行します。

おっちゃん単独便となりますので、最後まで応援よろしくお願いします!

尚、第3弾もおっちゃん単独便の予定でしたが、私も同行できることになりました。

2回目のお預りは

7月17日(火) ~ 7月19日(木)いっぱい

となっていますので、ご協力よろしくお願いいたします。
遅くなるよりは早い方が助かりますので、郵便など日時指定ができない手段をご利用の方はお早目の発送にご協力ください。

 

ここでひとつご報告を・・・

夏まつり便に先がけて、あるプロジェクトとご縁がありました。

復興支援ポスター配布プロジェクト

⇒ 復興支援ポスター配布プロジェクト

各種印刷物などデザインをされている株式会社グラペインさんが無償でポスターなどを配布してくださっています。

「おばきも」もこのプロジェクトに賛同し、ポスターやポストカードなどをたくさん分けていただきました。

残念ながら第1弾には間に合わなかったのですが、第2弾には持参して「おばきもブース」に飾ってもらう予定です。

 

私たちは忘れていないよ。
みんな忘れていないよ。

と伝えるメッセージになればいいな、と思っています。

シンプルですてきなデザインのポスターです。
印刷して使えるダウンロード版の配布もされていますので、ぜひご活用ください。

 

では、行ってきます!

引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

2018年7月12日 21:42 | Comments (12)

夏まつり便ご報告2

いつも「おばちゃんのきもちプロジェクト」にご理解とご協力をいただきありがとうございます。

早速ですが、先日行われた宮古市赤前保育園の「たなばたかい」のご報告をさせていただきますね。

7月7日は朝から雨。
気温が15度ほどの肌寒い日となりました。

赤前保育園に続く道は嵩上げが進み、ちらほらと真新しい家が建つようになってきています。
それでもまだまだ道中は工事が続いていて、荒涼とした感じは否めません。

そんな中で「たなばたかい」は行われました。

たなばたかい 赤前保育園

私たち「おばちゃんのきもちプロジェクト」としては初めての参加でしたのでどうなるかドキドキでしたよ。

保護者会さんが駄菓子の販売をされるとのことで、みなさんからお寄せいただいた駄菓子もそこで販売していただくことになりました。

たなばたかい 赤前保育園

バザー品を並べ、エアおもちゃ、すくいコーナーの準備をして15時に販売をスタートしました。

たなばたかい 赤前保育園

バザー品を手に取って楽しんでくださる方がたくさんいらしてほっとしました。
写真は撮れませんでしたが、おもちゃすくいコーナーもエアおもちゃも大人気でしたよ^^

終了予定の17時を過ぎてもお客さまが途切れず、最後には先生方も見にきてくださって・・・

12,770円の売り上げになりました!

たなばたかい 赤前保育園

全額を保護者会さんに寄贈させていただくべく園長先生にお預りいただきました。

園長先生や理事長の愛子先生から、「例年になく大盛況だった」とお礼の言葉をいただいてやっと一息つけた気がしました。
成功できたのはみなさんからの応援のおかげです。
本当にありがとうございました!

 

前日には田野畑村のたのはた児童館に、「たじちゃんまつり」にお使いいただく手作り品やお菓子、おもちゃなどをお届けしてきましたよ。

たのはた児童館

お好きな手作り品を手に取っていただいて記念撮影^^
たじちゃんまつりは14日です。
楽しいおまつりになりますように・・・!

 

バザーで特に人気があったのは

  • 小さめファスナーポーチ(小銭入れ~コスメポーチほど)
  • 小さめトートバッグ(大人のお弁当が入るくらい~)
  • 小さめ巾着(コップ袋~歯ブラシ入れ~お弁当袋くらい)
  • ぱくぱくポーチ
  • ポケットティッシュケース
  • ソックモンキー(ねこ)

でした。
今回子供柄が少な目でしたので、早くなくなってしまってあまり選べなかった感じでした。
人気があるのは明るめの色柄でした。

2回目のお預りまであまり日がありませんが、参考にしていただければ幸いです。
また、すくい系のおもちゃはやはりとても人気なので、応援いただけると嬉しいです。

引き続きよろしくお願いいたします!

 

西の方では未曽有の大雨に見舞われ、今なおその被害状況すらわからない状況にあるようです。

田老の道の駅で小休止しているときに、大型テレビに映し出されるニュース映像を現地の方が悲痛な表情で見守っていました。
「津波みたいだね・・・」
という声を何人もの方が口にするのを聞きました。

あちらもこちらもというわけにはいきませんが、「おばきも」の原点である「文具入りバッグ」が役に立つような場面があればと考えています。
ご自身はもちろんお身内やお知り合いで必要な方がいらっしゃいましたらぜひご連絡ください。

 

地震や水害など人間がどうすることもできない災害が続いています。
みなさま、どうぞご用心なさってくださいね。

 

 

2018年7月10日 23:46 | Comment (0)

↑ページTOPへ