岩手県沿岸部のこどもたちへのちいさなちいさな支援活動

おばちゃんのきもちプロジェクト Studio*Rocco

おめでとう便入園編ご報告1

いつも「おばちゃんのきもちプロジェクト」にご理解とご協力をいただきありがとうございます。

入園編の仕分けがすべて終わり、明朝の出発を待つばかりとなりました。
たくさんのご支援のおかげで予定数を大きく上回る用意ができました。
ずっと寄り添い続けてくださっている方々はもちろん、新たにご賛同くださる方も多く感激しています。
本当にありがとうございました!

 

まずは本便の予定です。

1日目
・たのはた児童館に入園祝いお届け

2日目
・赤前保育園に入園祝いと学童向け文具お届け
・織笠保育園に入園祝いお届け
・大沢保育園に入園祝いお届け
・船越保育園に入園祝いお届け
・山田第二保育所に入園祝いお届け
・大槌保育園に入園祝いお届け
・鵜住居保育園に入園祝いお届け

3日目
・遺児支援前川先生に保育園セット、文具などお届け
・釜石市仮設住宅に卓球洋品お届け
・陸前高田市あいちゃんに袋物などお届け

となっています。
twitterで随時ご報告して行きますのでチェックしてみてくださいね^^

 

みなさんからお送りいただいた品々のご紹介です。

おめでとう便入園編 男の子セット

おめでとう便入園編 鵜住居セット内容

鵜住居セットは・・・
着替え入れ、コップ袋2枚、プラコップ、カードをレッスンバッグに入れました。
男女とも45人分です。

おめでとう便入園編 コップたくさん

おめでとう便入園編 コップたくさん

男児用129個、女児用124個をお送りいただきました。

おめでとう便入園編 タオルたくさん

おめでとう便入園編 タオルたくさん

男児用120枚、女児用118枚をお送りいただきました。

おめでとう便入園編 バッグたくさん

おめでとう便入園編 バッグたくさん

男児用116枚、女児用127枚をお送りいただきました。

おめでとう便入園編 クレパスなど

おめでとう便入園編 クレパスなど

クレヨン・クレパス82個、おりがみ27個、おえかきちょう29冊をお送りいただきました。

おめでとう便入園編 男の子セット仕分け中

おめでとう便入園編 男の子セット仕分け中

男児向けは予備分、遺児さん向け分合わせて140セット用意できました。

おめでとう便入園編 女の子セット仕分け中

おめでとう便入園編 女の子セット仕分け中

女児向けも予備分、遺児さん向け分合わせて140セット用意できました。

 

お陰さまでリクエスト数以上のセットを持ち込めることになりました。
かわいらしい色柄がたくさんで、仕分け係の私たちもウキウキするような時間を過ごさせていただきましたよ^^
おめでとう便はお届けだけでこどもたちと直接ふれあう機会はほとんどありませんが、笑顔がいっぱい広がるといいなと思います。

では、みなさんのきもちを載せて行ってきますね。
最後まで応援よろしくお願いします!

 

 

おめでとう便についてのお知らせとお願い

いつも「おばちゃんのきもちプロジェクト」にご理解とご協力をいただきありがとうございます。

早速ですが、現在エントリーを募集しております「おめでとう便入園編」について、お知らせと最後のお願いをさせていただきますね。

 

【お知らせ】
「おめでとう便入園編」は3月31日朝発に決まりました。
今回は初めて久慈経由で沿岸に入り、田野畑村からお届けを開始する予定です。
1日、2日まで滞在し全8園と仮設住宅などを訪問します。
春休みに入るので長女(小5)も同行させていただきます^^

 

【お願い1】
既に37名の方が手作り品やご購入品をエントリーくださっています。
ありがとうございます!

袋物はできるだけセットにしたいと考えていますが、園によって組み合わせを変えることにより「なんとかなるかな」という数字をいただけています。

特にあと少し応援いただきたいのが・・・

  • プラコップ
  • ループつきタオル

の2点。
共に男児向けのものが不足していますので、ゆとりのある方はぜひよろしくお願いします。

 

【お願い2】
不足分の購入の必要がありますので、できるだけお早目のエントリーをお願いします。
エントリーフォームは28日いっぱいで閉じさせていただきます。

 

【お願い3】
釜石市の仮設住宅で入居者の体力づくりのため卓球台を寄贈されたのですが、ネット、ラケット、球がありません。
ネットと球は我が家の四男が卓球部なので部にお願いしたところ寄贈していただけることになりました。
が、ラケットが不足しています。
卓球用のラケット1本から募集しますので、応援いただける方は数量をコメントしてください。
全部で10本ほどと考えています。
中古で構いませんので、おめでとう便と同時期の24日~29日の間にお送りください。
4月2日に仮設住宅を訪問しお届けする予定です。

 

あとひといき!
ご協力よろしくお願いいたします!

 

【ご支援品送付先】

〒299-3267
千葉県大網白里市清名幸谷67-1
オフィス小枝
TEL 0475-72-1699

 

 

ご報告と明日のこと

いつも「おばちゃんのきもちプロジェクト」にご理解とご協力をいただきありがとうございます。

過日応援のお願いをさせていただいた釜石東中野球部への応援は、数日の募集期間にも関わらず7名の方がハートフルバザールを通じてお気持ちをお寄せくださいました。

そのご報告記事を書きましたのでぜひお読みください。

⇒ 釜石東中野球部応援のお礼と会計報告

 

また、現在「おめでとう便」入園編へのエントリーを受付中です。
ご購入支援、手作り支援ともにたくさんの方々のお力が必要です。
引き続きのご協力をよろしくお願いいたします。

⇒ こどもたちに「おめでとう便」2016入園編

 

明日で震災からちょうど5年となります。
私たちの活動も4月で5年を迎えます。
これまで本当に多くの方が被災地のこどもたちに気持ちを寄せ、その気持ちを形にして託してくださいました。
振り返ってみると感謝の言葉以外思いつきません。

5年というとひとつの区切りのように感じますが、私たちが線を引いてはいけないのではないかと思います。

5年だからと言って厳しい状況が変わらないひとがたくさんいます。
前を向いて歩けているひとも嵩上げのための土埃の中で暮らしています。
正常ではない景色の中でこどもたちが育っています。

ですから私たちの活動も変わらず続きます。
これからも粛々と続けていければと思っています。

できることで力を貸してください。

そして明日は誰かのために祈ってください。

東北方面を向けなくても、手を合わせられなくても、仕事の手を止められなくても、心の中で祈りましょう。

普通の生活の中でいいと思うんです。
日常の暮らしの中でほんの一瞬でも被災地を思ってください。

遠く離れた私たちにできることをしてみましょう。

 

 

↑ページTOPへ