大浦保育園からのメッセージほか

いつも「おばちゃんのきもちプロジェクト」にご理解とご協力をいただきありがとうございます。

今日は山田町大浦保育園から届いたエプロン便への嬉しいメッセージをご紹介しますね。

 

山田町 大浦保育園からのメッセージ

山田町 大浦保育園からのメッセージ

『おばちゃんの皆様へ』

おばちゃん方、いつも心のこもった手作りの品物をいただきましてありがとうございます。
先日はいただいたエプロンを使ってクッキング(カレーライス作り)をしました。
1歳児から5歳児まで自分のからだに合ったエプロンを身につけ、クッキングを楽しみました。

毎回素敵で素晴らしい品物に、子どもたちや保護者の方々も大喜びで本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
皆さまに支えていただき、みんなが元気になりました。

子どもたちは皆さんからいただいた思いやりの気持ち、支えてもらっている恩を感じながらすくすく育っています。
大きくなってもみんなで支え合う気持ちは心の中に残るのではと思います。
本当にありがとうございました。

まだまだ残暑が厳しい日が続きますが、皆さまもお体をご自愛下さいませ。

山田町立大浦保育園
園長 山口悦子

 

大浦保育園は、震災後避難所になっていました。
私たちが初めて訪れたのは昨年のGWの真っ最中。
胸が締め付けられる思いで保育園巡りをしたことを思い出します。
当時の豊間根園長先生は今春定年退職され、新園長の山口先生がお手紙をくださいました。

 

先日ご案内させていただきました「ごっこ便」のエントリーフォームを(やっと^^;)用意しました。
来月のお預かり期間は9月18日(火)~9月21日(金)です。
お送りくださる前にはこちらからエントリーをしてくださいね。

子どもたちの元気な姿は何よりの宝です。
これからも応援し続けたいと思います。
できる形でのご支援を、引き続きよろしくお願いいたします。

 

 

 

2 thoughts on “大浦保育園からのメッセージほか

  1. こひつじ

    わあ!エプロン着てくれてるのを見ると、うれしい!また頑張らねばと思う私、気合いいれねばー。

    返信
    1. Rocco 投稿作成者

      > こひつじさん

      お世話になります。
      ほんと、かわいい姿は私たちの励みになりますよね!
      まして手作りエプロンを着けてくれているのを見ると気合いも入ります。
      共に歩んでくださることに感謝します^^

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です