おめでとう便ご報告1

いつも「おばちゃんのきもちプロジェクト」にご理解とご協力をいただきありがとうございます。

先の卒園編、またこの度の入園編ではたくさんのご支援をくださいましてありがとうございました。

お陰さまでいずれもリクエスト数を無事贈ることができました。

卒園編は例年通り各園に発送し、卒園児にお役立ていただきました。

山田町山田第二保育所からは、たかはしさん作のコサージュをつけて晴れの日を迎えた先生とこどもたちの便りが届きました^^

山田町山田第二保育所 卒園式

立派な小学生になってくださいね。

さて、入園編です。
お届けするか発送するか今日の今日まで悩んだ結果、おっちゃんが日帰りで個別にお届けすることに決め、事後報告になりましたが今日18時頃に出発しました。

みなさんのお気持ちをお預かりしてから約1週間は、 微酸性電解水で消毒し誰も入らない部屋に置きました。
その後できる限りの注意をはらって2人のみで仕分け作業を行いました。

幸い岩手県はまだ感染者が0ということなので、私たちが持ち込んでは大変です。

配送途中にはいくつかの中継地を経由し、さまざまな人の手に触れることになります。
疑うわけではありませんが、万一のことを考えると怖くなってきました。

それならば誰にも接触せずに車で運び、玄関先でお届けした方が良いという結論に達した次第です。

マスクの着用、都度消毒、園内に入らないを鉄則として、明朝よりお届けさせていただきます。

賛否いろいろあるとは思いますが、何卒ご了承ください。

もちろんお届け後はすべて各園の判断にお任せすることになりますので、その点もご承知おきいただければ幸いです。

お寄せくださったお品のごく一部をご紹介します。

2020おめでとう便入園編
2020おめでとう便入園編

すべての写真は撮れませんでした。ご容赦ください。

この大変な事態の中みなさんが心を寄せてくださったことが、三陸の方々の力になると思います。

本当にありがとうございました。

お届けの詳細などはおっちゃんの帰宅後にさせていただきます。

1 thought on “おめでとう便ご報告1

  1. とろりん

    お疲れのところ、ご報告ありがとうございます。
    今回は、集まった支援品を消毒したりと、いつも以上に大変な
    仕分け作業だったと思います。
    そして、入園編の方は、おっちゃんが自ら手渡しでお届け下さる
    との事・・・
    もう「ありがとうございます!」しか、言葉が見つかりません。
    無事のお帰り、お祈りしてます。
    Roccoさんも、少しは身体を休めて下さいね!

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です