岩手県沿岸部のこどもたちへのちいさなちいさな支援活動

おばちゃんのきもちプロジェクト Studio*Rocco

エプロン便などに寄せられたメッセージ集

三陸のこどもたちと夏まつりを!!

いつも「おばちゃんのきもち」の活動にご理解とご協力をありがとうございます。

今日はエプロン便などに寄せられたメッセージのご紹介をさせていただきますね。

『届きました』

ご無沙汰しています。

今日はあたたかく春の訪れを感じます。

エプロンが届きました。

手作り!!嬉しさが倍になりますね。

みんなで身に着けた写真を送りますね。

みんな大喜び!笑顔いっぱいです。

堤乳幼児保育園 エプロン姿

堤乳幼児保育園 エプロン姿

堤乳幼児保育園 エプロン姿

堤乳幼児保育園 エプロン姿

堤乳幼児保育園 エプロン姿

堤乳幼児保育園 エプロン姿

(大槌町 堤乳幼児保育園 芳賀先生)

 

『ありがとうございました』

エプロンありがとうございました

娘も喜んでいました

いつも支援していただいて本当に感謝しています

(田野畑村 仮設住宅にお住まいのお子さんのお母さま)

 

『ありがとうございました。』

震災から1年が経ちました。
昨年は小学入学・入園・出産と喜ばしいことが沢山あり笑顔沢山の毎日を送るはずだったのに・・・
でも津波はその喜びや笑顔を一気に不安や哀しみにかえてしまいました。
そんな中、おばちゃんの気持ちの方々に出会い、沢山の気持ちをいただきました。
子供たちの笑顔も沢山見れました。
本当に皆さんとの出会いに感謝します。
あったか便も届きました。
本当に皆さんの気持ちや思い出が沢山つまった洋服だと思います。
大切に着させていただきます。
エプロンも届きました。
沢山、お手伝いをしてもらおうと思います^^
この感謝の気持ちを上手く表現できませんが・・・ありがとうございました。
3月17日には長男が1歳になります。
お姉ちゃんたちにエプロンして手伝ってもらいながら、誕生会でもやろうかなぁ^^

田野畑村 ママより

田野畑村 ママより

田野畑村 ママより

田野畑村 ママより

(田野畑村 仮設住宅にお住まいのお子さんのお母さま)

 

『twitterより』

子供が通う保育園に『おばちゃんの気持ち』プロジェクトから子供用エプロンが届いた。
我が子には香川県のおばちゃんからの手作りエプロンでした。
感謝です。ありがとうございます。
津波から一年経ちましたが、今は地獄の二年目です。
まだまだ善意の支援が必要な被災地です。

(山田町 園児のお父さま)

 

『この一年間お世話になりました。』

全国の方々の温かい気持ちに支えられた保育だったと思います。
どの保護者も、一つ一ついただいては、感謝の気持ちでいっぱいでした。
本当にありがとうございました。
震災で多大な被害を受けた私たちでしたが、その事で他の人を思いやる方々にふれる事が出来ました。
人間の優しさと、強さを学びました。
これから「自立」をし、「恩返し出来る人」になっていきたいと思います。
春はもうそこまで来ております。
私たちも力を合わせて頑張ります。
皆様もお体には気をつけてお過ごしください。

(山田町 山田第一保育所 先生方より)

 

『コサージュのお礼』

いつも我が儘ばかり言ってお世話をかけております。
 山田町も陽射が和らぎ春の訪れを感じております。
手作りのコサージュとてもかわいいのをありがとうございました。
子ども達はコサージュをつけてもらった時に笑みを浮かべとてもうれしそうでした。
保護者の方々も「かわいー」と喜んでいました。
お陰様で3月24日(土)に8名の子ども達が保育所を巣立っていくことができました。
おばちゃんのきもちプロジェクトの皆様の心温まる気持ち、希望や勇気をいただくことができました。
感謝の気持ちでいっぱいです。
お陰様で一年を乗り切り例年通りに卒園式を行うことができました。
手作りのコサージュが映え本当に心に残る卒園式でした。
最後になりましたがお礼が遅くなりまして大変申し訳ございません。
メールにも書いてありましたが、ご主人様がお出でになりましたときに卒園式の写真はお渡したいと考えております。
おばちゃんのきもちプロジェクトの皆様のご健康とご活躍をお祈りいたしましてお礼の挨拶に代えさせていただきます。

(山田町 山田第二保育所 園長先生)

 

『おばちゃんのきもち様』

今年度から町立から民営化になり、社会福祉法人三心会 織笠保育園となりました。
今年度もこのようにプレゼントを送っていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。
子ども達も喜んで使っております。
ありがとうございました。
こちらの方に来ることがありましたら、ぜひお寄りください。

(山田町 織笠保育園 園長先生)

 

田野畑村のベイビーは、夏に初めてお会いしたときは本当にまだ「赤ちゃん」という感じでした。
震災後に生まれたこの子がもう1歳になりました。
いつまでも見守れたらいいな。

これからもみなさんのお気持ちをたくさんお届けできたらいいな、と思います^^

 

 

[`yahoo` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

書いたひと:Rocco 2012年4月17日 01:25 | Comment (1)

おめでとう便お申し出

エプロン便などに寄せられたメッセージ集へのコメント

  1. miz - 2012年4月17日 @ 20:59

    わぁ♪
    すごく嬉しいです!
    受け取っていただいた皆様、お届けに行ってくださったおっちゃんさん、仕分け取りまとめをしていただいたRoccoさん・ご家族様、そして全国のおばちゃん達。ありがとうございます^^

    まだまだ、というか、これから先どう助け合っていくか、が大事ですね。

    またアイディアが出ているようなので、楽しみに待っていますね^^

    皆様、お体に気を付けてお過ごしくださいね。

ご意見ご感想をどうぞ





Trackback URL

↑ページTOPへ