岩手県沿岸部のこどもたちへのちいさなちいさな支援活動

おばちゃんのきもちプロジェクト Studio*Rocco

夏まつり便ご報告5

被災地のこどもたちにクリスマスプレゼントを2018

クリスマス便お申し出

いつも「おばちゃんのきもちプロジェクト」にご理解とご協力をいただきありがとうございます。

「夏まつり便」のご報告です。
今回は、山田町山田第二保育所にて「なつまつりかい」に参加させていただきました。、
7月26日金曜日の朝千葉を出発し夕方山田町に到着。
わかば幼稚園に先に寄り、お祭りの販売しきれなかった手作り品を受け取りました。

2019夏まつり便 わかば幼稚園のひまわり

先生方とも少しお話をして山田第二保育所へと向かいます。
山田第二保育所について荷物を降ろし、お祭りの打ち合わせ。
雨の心配もあり、園庭か園内かなど話をしました。
そしてそのまま田野畑村の方へと移動しホテルへ入りました。

27日は、午後3時ごろ第二保育園に入り準備を進めました。
先生方も慣れた手つきで手伝ってくれるので、あっという間に準備ができました。
今年も皆さんから沢山の手作り品を送っていただきましたので、売り場にはいっぱいの商品を並べることができました。

2019夏まつり便 山田第二保育所

お祭りが始まると、まずは子供たちの元気太鼓の演奏。
暑い中とても上手に元気いっぱい披露してくれました。

2019夏まつり便 山田第二保育所

そして、踊りが続いて園長先生からの販売開始の合図がありスタートします。
園の入り口には、沢山のお客さんが今か今かと待っていて合図とともに大盛況となりました。

2019夏まつり便 山田第二保育所

とにかくみなさん喜んでいっぱい買って行ってくれます。
販売が始まると私たちも汗だくになってきます。

2019夏まつり便 山田第二保育所
2019夏まつり便 山田第二保育所

そして時間も忘れてあっという間の1時間半が終わります。
最後に保護者の方が花火を上げて、子供たちの歓声が上がり「なつまつりかい」が無事終了しました。

お祭りの片付けも終わって落ち着いた頃、先生方への販売が始まります。
先生方にも沢山の手作り品を買っていただきました。
先生方も、近所の方も毎年のこのバザーを楽しみにしていてくれていて、「今年はあれはないの?」「これがとても使いやすいのよ!」「友達も欲しがってたから今年も買いに来たよ!」と、言ってくれました。

2019夏まつり便 山田第二保育所

売り上げはなんと47,550円!になりました。
最後にPTA会長様にお渡ししました。

2019夏まつり便 山田第二保育所

この金額に少し足せば子供たちが使う太鼓が一式、買えるそうで、喜んでいました。

今年も沢山の方達に喜んでいただくことができました。みなさんのご協力のおかげです。
本当に皆さんありがとうございました。
またこれからも支援をよろしくお願いします。

最後に。
今回も千葉の九十九里から太平洋沿いを高速に乗ってひたすら北を目指して走って行きました。
最初の頃はとても遠いところで、陸の孤島のような場所だと思ってましたが、仙台以北の三陸自動車道がだいぶ繋がって近く感じるようになりました。
宿泊できるところも多くなって、観光地も活気が出てきたようです。
機会があれば訪ねてみてください。

まだまだ暑い日が続きますが、みなさんもお体には気をつけて下さい。


書いたひと:千葉のおっちゃん 2019年8月20日 12:42 | Comment (0)

クリスマス便お申し出

夏まつり便ご報告5へのコメント

ご意見ご感想をどうぞ





Trackback URL

↑ページTOPへ